女優の吉岡里帆さんが、5月28日(金)発行の「HOT PEPPER」6月号表紙に登場!誌面にはプライベートについて語っているインタビューが掲載されています。

吉岡さんはインタビューで好きなものについて言及。「バターも砂糖もたっぷりがやめられない。罪悪感や背徳感を含めてもパン好きなんです(笑)」、「先日食べたベーコンエピは、ゴマと甘辛いタレがかかっていて、和風な感じがたまりませんでした! 思い出してもまた食べたい!」とパンに対する愛を熱く語っています。

また、デートに連れて行ってほしいお店について聞かれると「大人っぽい落ち着いたお店がうれしいです」と回答。少し背伸びしたお店に連れて行ってもらえると嬉しいそうです。

さらに、「人生の最後に食べたい料理」については、「すき焼きです。納豆ご飯と悩んだのですが、人生最後にこれを食べれば悔いはないと思えるのは、割り下の甘辛さが染みた牛肉と白米です!」とのこと。パンに加え、お米も大好きだそうで「先日、冷凍する分も含めてお米を炊いたんですが、気づいたらほとんど食べてしまっていました(笑)」と、面白エピソードも披露してくれました。

吉岡里帆さんが表紙を飾る「HOT PEPPER」6月号は5月28日(金)発行です。

ホットペッパー横浜版 5月号 (発売日2021年04月23日) リクルート
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「吉岡里帆が「HOT PEPPER」6月号に登場!「罪悪感や背徳感を含めても○○が好き!」