ももいろクローバーZがプロジェクト大使を務める、フマキラーのちびっこアスリート応援プロジェクト「PLAY ACTIVE!」にて、27日より虫よけ(ウイルス感染症を媒介する虫を含む)&除菌を楽しく習慣化する参加型キャンペーン「バリバリのバリア選手権」が開催される。応募期間は6月30日まで。

【キャンペーン特設ページ】
https://fumakilla.jp/playactive/baribari-barrier/

今回のキャンペーンでは、わるい虫やウイルスから身を守る「バリアポーズ」を全国の子どもたちから大募集。オリジナルARカメラの全4種類のバリアフレームと一緒に子どもの「バリアポーズ」を撮影し、指定のSNSアカウント(フマキラー公式Twitterまたはキャンペーン専用Instagram)をフォローした上で「#バリバリのバリア選手権」のハッシュタグと一緒に投稿することで応募可能になる。


 
応募者のなかから、抽選で5名を「ももいろクローバーZとの会話が楽しめるオンライン交流イベント」に招待(保護者の方ご協力のもと、親子でご参加いただける方が対象となります)。さらに、25名分の投稿を「朝日新聞」の新聞広告に掲載する。

※本キャンペーンは、お子さまを対象としています。
※オンライン交流イベントは、保護者の方ご協力のもと、親子でご参加いただける方が対象となります。

また、Twitterからの応募限定で、ももクロメンバーからの応援メッセージが全員に届く。メッセージはランダムで全4種類が用意され、何度でも応募が可能となっている。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「ももクロとのお話会や新聞掲載のチャンス!楽しく虫よけ&除菌を習慣化する「バリバリのバリア選手権」開催