4月13日、東京・日本橋にネイチャー×ストリートスタイルの理容ヘアサロン「Dorcus」(ドルクス)がオープンした。

同店は、銀座4丁目の理容室「ヘアモードキクチ」で11年勤務した宮島隆史さんが店長を務め、まるで美容室のような、ニューノーマルな「床屋」文化を発信する。

店内のレイアウトはアウトドアフィールドのガレージを彷彿とさせ、日本橋という立地を忘れてしまうかのような空間体験を演出。理容室のスタイルに興味のある若い世代から、東京の中心で活躍するビジネスエリートまで、幅広い利用者に「遊び心を忘れないスタイルへのこだわり」を形にするサービスを提供していく。

宮島隆史店長コメント

「子供から大人までが虜になるオオクワガタ(Dorcus)の、力強さや希少性をインスピレーション源としています。夢中で昆虫採集をし続ける少年の飽くなき探究心のように、私達の ヘアスタイルへのこだわりを実感し、時間を忘れて寛(くつろ)いで頂けたら嬉しいです」

理容ヘアサロン「Dorcus」(ドルクス)

住所:東京都中央区日本橋宝町1-11-4 大森ビル

電話:03-6665-6933

WEB:https://dorcusbarber.com/

営業時間:平日11:00~20:30、土日祝日9:30~18:30(木曜定休)

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「ニューノーマルな「床屋」文化を発信!東京・日本橋にネイチャー×ストリートスタイルの理容サロンがオープン