寒かった冬も終わり、暖かな季節がやってこようとしています。暖かい季節に外でお酒を飲むのは最高の贅沢ですよね。そして、もしそれが自然を感じられるような場所だったらどうでしょう?この上なく幸せな時間になるに違いありません。

この度、そんなイベントが六本木ヒルズで開催されることに。アイラ島の自然から生まれたウイスキー「ブルックラディ」を、生まれ故郷であるアイラ島の自然を再現した六本木ヒルズ大屋根プラザのエリアで楽しめるイベント“ブルックラディ The Pop-Up”が、 2021 年 4 月 6 日(火)~11 日(日)までの 6 日間にわたり開催されます。

ブルックラディ

ウイスキー「ブルックラディ」は、アイラ島の自然から生まれるアイラモルト。アイラ・シングルモルト・スコッチウイスキーとして 1881 年に誕生しました。「ブルックラディ」には以下の異なる3つの種類があります。

ザ・クラシックラディ…エレガントで華やかなスタイルのノンピートウイスキー。

ポートシャーロット…BBQ のような美味しいスモーキーさが特徴。

オクトモア…世界最強のフェノール値を誇る、スーパーヘビリーピーテッド・モルト。

ブルックラディの蒸留所は、その開設以来、100 年以上の間アイラ島の自然を大切にすることや、アイラ島に関わる全ての人に真摯に向き合うこと、伝統的な製法を守ることを大切にし、ウイスキーを世に送り出してきました。

ブルックラディ The Pop-Up

今回、ブルックラディを展開するレミー コアントロー ジャパン株式会社は、六本木の真ん中にアイラ島の自然を再現し、そこでアイラ島をオマージュしたフードやスイーツとともにブルックラディを味わえるイベントを開催。

定番のウイスキーを味わうことに加え、世界でも限られた本数しか造られない、シングルカスクの限定ウイスキーも手に入れることもできます。

また、イベントでは、日本語が堪能なアンバサダー“ウイスキージャック”によるビギナー向け・セミプロ向けのセミナーが開催され、製造過程の裏話や飲み比べのポイントなども知ることができます。※HP より要予約

そして、イベント会場にある木々や麦畑はほぼすべて、そのまま自然に返すことができるという仕組みも実現。ブルックラディならではの自然環境へも配慮されたイベントとなっています。

まるで海外にいるかのような気分でウイスキーを味わえるこのイベント。気になる方はぜひ訪れてみてください。イベントの詳細は以下の通りとなっています。

ブルックラディ The Pop-Up イベント概要

日時:2021 年 4 月 6 日(火)~11 日(日)11:00~21:00

場所:六本木ヒルズ 大屋根プラザ(東京都港区六本木 6-11-1)

価格:グラス 1 杯 600 円~ ※フィンガーフード・スイーツ・ノンアルコールドリンクあり(有料)

公式 HP:https://rcjkk.com/blpopup_2021

一般からのお問い合わせ:03-6441-3025(平日 10 時~17 時)

※会場では非接触型の決済システムを導入。支払いはすべてキャッシュレスのみ。

OCEANS(オーシャンズ) 2017年8月号 (発売日2017年06月24日) ライトハウスメディア
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「六本木ヒルズにて、海外の自然の中にいるような気分でウイスキーを味わえるイベント「ブルックラディ The Pop Up」が開催!