「世界で一番、社会に近いスクールを創る」をビジョンに実践的な専門スクール事業を手掛けるバンタンは、8スクール合同の令和2年度卒業式・修了式を3月26日に開催。SHOWROOMの代表取締役社長・前田裕二氏が特別ゲストとして登場し、卒業生約2,000名に向け、祝辞として「今の時代を生き抜くためのスペシャルメッセージ」を贈った。27日より、その模様がYouTubeで公開されている。

本年度の卒業式・修了式は式典プログラムをインターネットによるライブ中継とし、例年と同様に講師の祝辞、各校代表者の卒業証書授与、在校生による送辞動画、卒業生代表による答辞と、様々な形で卒業生の門出を祝った。

そんななか、前田氏は卒業・修了式の特別ゲストとして登壇。新型コロナウイルス感染拡大の影響や働き方の多様化によって「個の時代」になったといわれる現状を踏まえ、東京・大阪校の卒業生約2000名に激励メッセージを届けた。

前田氏は「この世界には、想像以上に自分の好きなことが見つからず困っている人が沢山いらっしゃいます。そんな中、皆さんは誰にも止められることなくバンタンで好きなことを磨いてこられ、僕はそれ自体が素晴らしく、価値があると思います」と語り、続けて「好きなことを続けていると、問題も失敗も困難も訪れるかと思いますが、目を逸らさずに立ち向かい乗り越える力がとても重要だと感じています」とアドバイスを送った。

さらに「他の誰かの失敗に寄り添える人になってください。バンタンの卒業生の皆さんが好きなことを続けるキャリアの先に、縁がクロスするような未来がくることを楽しみにしています」などと、熱いエールを送っている。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「バンタン卒業式にSHOWROOM・前田裕二社長が登壇!卒業生たちに「今の時代を生き抜くためのスペシャルメッセージ」を贈る