元フィギュアスケート世界女王の浅田真央が、24日に公開された宝酒造「松竹梅白壁蔵『澪(みお)』スパークリング清酒」の新CM『私は、澪。』篇に出演。CM本編とメイキング動画などが解禁された。

「MIO×MAOチャンネル」https://shirakabegura-mio.jp/miomao/

新CMでは、浅田が同商品のイメージカラーであるブルーのドレスをまとって“澪の化身”に変身。軽快なメロディーに合わせて氷上ならぬ水面で華麗なダンスを披露し、笑顔で「やさしい時間のはじまりに、私は、澪。」と呼びかけるストーリーを通して、お米生まれの優しい甘みと程よい酸味が楽しめる「澪」の特徴を表現している。

撮影では、浅田がプロフェッショナルならではのダンスへのこだわりを発揮。たとえ監督のOKが出ても、自身にとって納得がいかない場合は自ら「もう一回お願いします」と撮り直しをリクエストするなど、プロとしての矜持を見せていたという。

[https://youtu.be/bnPMRhPSkqE]

浅田は「振り付けは、今までにない動きもあり、自分でも新たな発見がありました。水が流れるような動きと爽快で軽やかなスパークリングをイメージして踊りましたので、ぜひそこを見ていただきたいと思います」と、新CMの見どころについてコメント。さらに「『澪』のイメージカラーの青に、長いスカートと袖のフリルがポイントの衣装は、踊る時にスカートとフリルにすごく動きが出て印象的に見えるので、そこにも注目してほしいですね」と語っている。

[https://youtu.be/nmZWODfxTJU]

浅田は「お酒の中でも日本酒が一番好き」だそうで、同商品について「『澪』はお米うまれのやさしい甘みとほどよい酸味のバランスが絶妙で、とても大好きなお酒です。爽やかなスパークリングの発泡感が心地よいので、お酒が少し苦手な方でもおいしく楽しめるんじゃないかなと思います」と絶賛。

さらに、CMの「やさしい時間のはじまりに」というナレーションにちなみ、プライベートで「やさしい気持ち」になるのはどんな時かと問われると、浅田は「塗り絵をしたり、お花を生けたりしている時が、やさしい気持ちになる時間です」と返答。続けて「お花屋さんに行って自分で花を選んで自宅に飾ったり、お風呂や寝る時にアロマの香りを入れたりしています」と、普段の心がけについても明かしている。

また、同商品が発売された6月21日が『スパークリング清酒の日』に認定され、同日にそれを記念したファン向けイベントが開催されることが決定。同イベントにも浅田がゲスト出演する予定だと発表されている。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「浅田真央、氷上ならぬ水上で華麗なダンス!新CMで「澪の化身」に変身