いよいよ新年、2021年が到来! そんな中、心機一転、気持ちよく一年をはじめるために、ぜひ時間のあるお休み中に、家計の見直しをしてみませんか? 近年、ブームの「デジタル断捨離」の波に乗り、毎月のスマホ代やサブスクなどの見直しをするといいかもしれません。今回は、デジタル断捨離のヒントをご紹介します。

■デジタル断捨離とは?

スマホ代見直し

デジタル断捨離とは、スマホ代やインターネット代、WEBサービス、デジタル定額サービスなど、デジタルにまつわるあらゆる料金について、不要なものは思い切って削除し、本当に必要なものだけ残して、生活をより効率的かつ有意義にするもの。

そういえば、デジタル周りの料金で無駄が多いな、高額になっているなと思うことはありませんか? そこがデジタル断捨離のしどころです。

早速、デジタル断捨離の具体的な方法を見ていきましょう。

1.スマホ代の断捨離~改めて携帯電話料金の見直しを

プラン見直し

先日就任した菅義偉総理は、看板政策として携帯電話料金の値下げを推進していることから、昨今、スマホ代の値下げに関心が高まっていますよね。そのスマホ代の断捨離が、一つ目の方法です。

でも、スマホ代を見直そうと思い立っても、携帯各社の複雑なプランに思わず腰が重くなってしまう人も少なくないはず。そんな悩みを受け、各社からシンプルでわかりやすいプランが次々と発表されています。それらを利用してスマホ代断捨離をするチャンスです。

NTTドコモ「amaho」

例えば、先日NTTドコモが発表した2021年3月より導入される予定の新料金プラン「ahamo(アハモ)」。月額2,980円で、日本や海外82か国・地域において20GBのデータ通信が可能、1回5分以内の国内通話料が無料というお得なプランです。

最近では同様の新料金プランを同時期にスタートする旨がソフトバンクから発表されました。そちらも合わせて要チェックです。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ラクテン アンリミット ファイブ)」

また楽天モバイルは、2020年4月より携帯キャリアサービスを本格的に提供していますが、2020年9月30日から4Gサービスおよび5Gサービスが利用可能な料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V(ラクテン アンリミット ファイブ)」をスタート。全国どこでもデータ通信・通話が使い放題で、月額2,980円です。

現在、300万名限定で1年間無料となるほか、契約時事務手数料やSIM交換手数料などは一切かかりません。また、このプランと楽天モバイルのオリジナルスマホ「Rakuten Hand」(本体価格20,000円)のセット購入で、1ポイント=1円相当として使える楽天ポイントが最大25,000ポイント還元されるキャンペーンも実施中。「Rakuten Hand」は片手での操作に最適なオリジナルスマホ。新しいスマホを手にしながらお得になるのは嬉しいポイントです。

2.WEBサービスIDやSNSなどの利用サービスの断捨離~経済圏を統一してお得に

SNS

WEBやSNSサービスを利用するには、IDが必要ですが、たくさん登録しすぎて訳が分からなくなっているなら要注意! いざサービスを利用したいと思ったときにIDとパスワードがわからない、色んな種類のポイントを貯めているので結局、貯まりにくいなんて損も起こりがちです。

この際、分かりやすくするために、普段使っていないIDやアカウントは削除するか、1つのIDで様々なサービスが使える統合系サービスに移行してはいかがでしょうか。さらに統合系サービスを使うことで、ポイントが貯まりやすくなり、よりお得に。

例えば、70を超えるサービスがあり、楽天ポイントも貯まる「楽天経済圏」や、Yahoo!からPayPayのほか、来年3月にはLINEまで統合される「ソフトバンク経済圏」など、よく使うサービスのある経済圏を選んで統一するというのもおすすめです。

■定額サービスの断捨離~サブスク貧乏を卒業!

断捨離

最近、耳にするようになった“サブスク貧乏”。動画や音楽などのお得な定額サービス「サブスクリプション」をたくさん契約しすぎて、家計に占める割合が増えていませんか? うっかり忘れていて、サービスを使っていないのに月額料金が毎月引き落とされていたなんてことも!

そんなサブスク貧乏を回避するためにも、一度見直して、本当に必要なものだけに絞ってみるのもいいかもしれません。

*

デジタル断捨離は、このデジタル時代に、定期的に行いたいものです。そのテクニックやコツをとらえて、ぜひ賢く生活していきましょう。

【参考】

NTTドコモ「ahamo」について(https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2020/12/03_00.html)

楽天モバイル 料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」について(https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2020/0930_02.html)

楽天モバイル「Rakuten Hand」について(https://corp.mobile.rakuten.co.jp/news/media/2020/1208_02/)

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「デジタル断捨離、スマホ代見直し…年始に心機一転検討したいこと