6月11日朝、前新潟県知事の米山隆一さんがTwitterにて『東スポWeb』の

「コロナは風邪」発言の立花孝志氏 感染で体調回復せず入院検討
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3283233/

という記事にリンクを貼り

勿論どのような立場だろうが全ての人をきちんと診療することを大前提として、立花氏が入院したら、全病院スタッフが、全ての診療に際して、一回一回「ほら、ただの風邪じゃないでしょう。」と嫌味を言うくらいの事をしても、罰は当たらないと思います

とツイートを行った。弁護士で医師でもある米山さんのツイートは反響を呼び、多くの「いいね」を集める。
賛同する声もある一方で、治療に関しては立花孝志党首の主張とは切り離すべきといったような声も寄せられていた。

その後、立花党首はYouTubeで入院が決定したと語り、またTwitterでは入院の報告を行っていた。

参考記事:
立花孝志党首「上級国民なんですかね?僕の扱いは」新型コロナウイルス感染で「無事に虎ノ門病院に入院させていただきました」
https://getnews.jp/archives/3032712[リンク]

次期衆院選での立候補を表明している米山さん。古い政党から国民を守る党(旧・NHKから国民を守る党)の動きとともに、今後も注目である。

※画像は『Twitter』より

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「米山隆一前知事「『ほら、ただの風邪じゃないでしょう』と嫌味を言うくらいの事をしても罰は当たらないと思います」立花孝志党首の入院に