ニュー・ライン・シネマとワーナー・ブラザース・アニメーションは、J・R・R・​トールキンの『指輪物語』を原作としたアニメ映画『The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim』の制作を発表しました。


https://twitter.com/THR/status/1403092326310764553

『The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim』は、実写版映画『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚的な位置づけで、「中つ国」が誕生することになった伝説の戦いが描かれるということです。公開日はまだ未定となっています。


https://twitter.com/AnimeNewsNet/status/1403094633639563266

同時に、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』などを手掛けた神山健治さんが監督を務めることも発表されています。

SNSには次のような声が集まっています。

・『ロード・オブ・ザ・リング』のファンじゃないけど、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』が大好きだから期待してます
・なんでアニメなの?
・レトロ調のアニメだといいな
・『鬼滅の刃』の大ヒットもアニメ化を決めた理由の1つだろうな
・なんでもかんでもアニメにするのってどうなのよ?
・ハリー・ポッターもアニメ化希望
・興味はある
・面白そう
・アニメ版はパス
・Amazonの実写ドラマは?
・嫌な予感がするのはボクだけかな

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/RottenTomatoes/status/1403051226187452416

※ソース:
https://www.reuters.com/lifestyle/warner-bros-plans-anime-movie-lord-rings-series-2021-06-10/

(執筆者: 6PAC)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「『指輪物語』原作のアニメ映画『The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim』が発表 監督を務めるのは神山健治さん