セガのキャラクター、アレックスキッドが令和の世に復活を遂げる。タイトルは『Alex Kidd in Miracle World DX』。発売はGame Source Entertainment、開発はMerge GamesとJankenteamが共同で行っている。

https://www.youtube.com/embed/xppzSHTg-f8

『アレックスキッドのミラクルワールド』がベースのアクションゲーム

セガのマスコットキャラクターといえばソニックが思い浮かぶが、ソニックの前にセガのマスコット的存在だったキャラクターがアレックスキッドだ。今回発売される『Alex Kidd in Miracle World DX』は、そんなアレックスキッドが登場していたセガ・マークⅢ向けアクションゲーム『アレックスキッドのミラクルワールド』がベース。

グラフィックやアニメーションを一新し、新ステージを追加。さらに、「クラシックモード」や「ボスラッシュモード」といった新モードなどを追加している。また、オリジナルのプレイを望むプレイヤーのために、オリジナルを忠実に再現したモードも用意されているとのこと。

『Alex Kidd in Miracle World DX』概要

『Alex Kidd in Miracle World DX』は、PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch向けに、2021年8月26日発売。価格は4158円(税込み)となっている。

GSE – Game Source Entertainment – Alex Kidd in Miracle World DX:
https://gamesource-ent.jp/news/detail/102[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「アレックスキッドが令和に復活! 『Alex Kidd in Miracle World DX』発売