2020年12月の福岡ドームライブをもって解散した音楽グループ「レペゼン地球」。現在、同じメンバーで「Candy Foxx」というグループ名で活動している。
6月1日、メンバーのDJ社長がTwitterにて

先ほどYouTubeに
動画を上げさせて頂きました。
今まで沢山の方にレペゼン地球を応援して頂いていたにも関わらず、
僕の過ちでこのような事になり、
誠に申し訳ありませんでした。

と、


本当のレペゼン地球 解散の経緯について
https://www.youtube.com/watch?v=7YmKFP7vJiQ[リンク]
というYouTube動画にリンクを貼りツイートを行った。
動画では、かつて設立した会社においての権利関係や経営問題などで現在係争事案となっていると説明。さまざまな事情から解散せざるを得なかったと語っている。
DJ社長の告発動画は大きな反響を呼び、翌2日の時点でおよそ500万回再生されている模様である。

※画像は『Twitter』より

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「DJ社長が「本当のレペゼン地球 解散の経緯について」動画で語り大反響 「僕の過ちでこのような事になり、誠に申し訳ありませんでした」