デスクワークのお供として手軽に楽しめると人気のペットボトルコーヒー「ジョージア ジャパン クラフトマン」から、LINEスタンプの人気クリエイターがデザインしたメッセージボトルが5月31日(月)より登場しました。

12種類のメッセージ付きデザイン

昨年に続き第2弾となった今回のメッセージボトルは、前回最も人気の高かったLINEスタンプクリエイターであるカナヘイさんのほか、ユーモラスな人間味あふれる動物キャラクターが人気のにしむらゆうじさんのイラストを起用。

「Thank You」、「Good Job」、「Don’t Worry」など、特に職場でのコミュニケーションのきっかけに役立つような計12種類のデザインを、カフェラテ、ブラック、微糖の3製品で展開しています。

半数以上が業務上のコミュニケーション「減った」

コカ・コーラシステムがコロナ禍におけるビジネスパーソンのコミュニケーション実態調査(※)を実施したところ、コロナ禍で業務上でのコミュニケーションが「減ったと思う」と回答した割合は、全体で約54%、リモート実践者では約76%という結果に。

リモートワークが推奨されるなかで、対面では何気なく交わしていたちょっとしたコミュニケーションが、オンラインだと難しく感じた経験をもつ人も少なくないかもしれません。

同調査では約70%がコロナ禍で「以前よりコミュニケーションは重要だと思うようになった」と回答しており、働き方が多様になった今だからこそ、メッセージボトルのようなコミュニケーションツールの活用法が注目を集めそうです。

<※調査概要>
調査内容:コロナ禍におけるビジネスパーソンのコミュニケーション実態調査
実施時期: 2021年5月7日(金)~5月10日(月)
調査手法:インターネット調査
調査対象:20~39歳の男女400人

職場でのコミュニケーションのきっかけに

「ジョージア ジャパン クラフトマン」 は、 日本の職人技で育まれた水出し抽出によるコーヒーを使用した、やさしい口あたりと、すっきりとした後味を楽しめるコーヒー。

国産牛乳を使用し、なめらかで雑味のないすっきりとした味わいのカフェラテ。コーヒーの豊かな香りと風味がありつつ、苦味と雑味をおさえたすっきりとした味わいのブラック。 甘さ控えめで透明感のあるすっきりしたコクと軽快な飲み心地の微糖と、好みやその日の気分にあわせて選べる3種類をラインアップしています。

メッセージボトルをきっかけに挨拶や会話を交わしたり、さりげなく感謝を伝えたり、励ましたり……コロナ禍で今の働き方に閉塞感を持つ人たちの背中を後押ししてくれるアイテムになりそうです。

【ジョージア】ジャパン クラフトマン 広瀬アリス TVCM「念願の仕事」篇 30秒(YouTube)
https://youtu.be/E_vmKARxytU

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「職場でのコミュニケーション減ってない!? 「ジョージア」メッセージボトルがLINEスタンプ気分で楽しめそう!