『ドラえもん』に登場する剛田武ことジャイアンが父親に!? もうすぐ30歳を迎えるジャイアンとベビージャイアンが登場するテレビCMとともに、ジャイアンが自らの子育てを通して感じたことや気づいたことをつぶやくTwitterアカウント「ジャイアン、父になる」(@Gian_papa2021)が公開されました。

パパになったジャイアンがCM出演

【こどもの日】「#素晴らしい過去になろう​」篇(YouTube)
https://youtu.be/1n3ycdZBCbA

水を育む水源涵養活動に取り組んできたサントリーホールディングスは、同社のスローガンである「#素晴らしい過去になろう」プロジェクトの一環として、5月5日(水)から新テレビCM「素晴らしい過去になろう」篇を全国でオンエア。

CMには、めでたくパパになった(という設定の)ジャイアンをはじめ、タレントの横澤夏子さん、お笑い芸人のスギちゃん、髭男爵・山田ルイ53世さん、そして一般のお父さん、お母さんたちが、自身の子どもとともに出演。

登場する人物は全員実在する親子で、中には横澤さんが出産直後に初めてわが子を抱く感動的なシーンや、スギちゃんや山田ルイ53世さんが芸人ではないパパとしての素顔を見せるプライベートショットも。今回の企画のために撮影した写真・動画はひとつもなく、すべて家族のアルバムの中から提供されたものだそうです。

Twitterアカウント「ジャイアン、父になる」開設

https://twitter.com/Gian_papa2021/status/1387187302321905668

また、テレビCMの全国オンエアに先がけて、特設Twitterアカウント「ジャイアン、父になる」が開設。藤子プロ監修のもと、パパになったジャイアンの子育て奮闘記を発信しています。

タイムラインは、かつて「おまえのものは、おれのモノ。おれのモノも、おれのモノ」と言っていたジャイアンが父親となり、赤ちゃんという存在を通して、他人の気持ちを考える想像力を持つことの大切さに気がついていく物語に。

親子の成長ストーリーを通じて、「大人たちが、自分たちの世代のことばかりでなく、子どもたちの未来のことを本気で考えていかなければいけない」というメッセージを伝えています。

『ドラえもん』を見て育ち現在は親世代になった大人にとっては、パパになったジャイアンに親近感を抱く人も多いはず。子どもたちが生きる素晴らしい「未来」のために、今の自分(=いずれは「過去」になる存在)ができることを考えるきっかけになるかもしれません。

特設サイト「#素晴らしい過去になろう」プロジェクト:
https://www.suntory.co.jp/company/subarashiikako/

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「パパになったジャイアンがCM出演&Twitterアカウントを開設!? ベビージャイアンもお披露目