ディズニーのキャラクターになって自由に動き回ることができるロボットを開発中のウォルト・ディズニー・イマジニアリングが、グルートに扮した“ロボット俳優”の映像をYouTubeで公開しました。

Disney Imagineers Develop Cutting-Edge, Free-roaming Robotic Actor(YouTube)
https://youtu.be/EdDJ77uDwWQ

このロボット俳優はまだプロトタイプのため、当面ディズニーパークで使用する予定はないということです。今回公開された映像は、プロトタイプの歩行能力などをテストする様子を撮影したもの。

両手をあげての片足立ち。ひょっとしてダニエルさんの真似!?

ダンス。

そしてシャドーボクシングと、結構複雑な動きも難なくこなしています。

SNSには以下のような声が寄せられています。

・グルートのロボットなら5000ドル払うよ
・またなにかしらの陰謀論でネットが白熱しそうだ
・すごいよな
・イケてるね
・このグルートを盗もうと企んでる人がどれくらいいるかな
・警察や軍にこの技術を売り渡して欲しくない
・すごい技術だ
・可愛いけど怖い気もするよ
・『ベスト・キッド』のポーズを真似してない?
・この技術がテーマパーク用というのがもったいない
・最終的にはエプコットあたりでこのグルートと出会えるのかな

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=EdDJ77uDwWQ

(執筆者: 6PAC)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「グルートに扮した“ロボット俳優”をウォルト・ディズニー・イマジニアリングが公開 「この技術がテーマパーク用というのがもったいない」「グルートのロボットなら5000ドル払うよ」