「中間管理録トネガワ」や「1日外出録ハンチョウ」といったスピンオフも大人気の、福本伸行さんの「カイジ」シリーズ。
コミックスは
「賭博黙示録カイジ」全13巻
「賭博破戒録カイジ」全13巻
「賭博堕天録カイジ」全13巻
「賭博堕天録カイジ 和也編」全10巻
「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」全16巻
と続いており、現在
「賭博堕天録カイジ 24億脱出編」
が連載中で、既刊10巻まで発売されている。最新11巻は5月6日発売予定とのこと。
そのカイジシリーズ、現在Amazonの電子書籍Kindleで大規模なキャンペーンが行われており、それぞれのシリーズ1~3巻までが無料!「賭博黙示録」は4巻11円、5巻22円と変則的な値段で12巻が99円、最終13巻が110円となっている。全13巻購入でも605円!
また、他のシリーズでも大幅な値引きが行われているようである。
さまざまなパロディのネタ元にもなっているこちらのシリーズ。この機会に揃えてみてはいかがだろうか。

※画像はAmazonより

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「ざわ…ざわ…」Amazonの電子書籍Kindleで「賭博黙示録カイジ」が全13巻で605円!福本伸行「カイジ」シリーズ激安セール中