東京ディズニーリゾート内の複合商業施設イクスピアリ内にある「ナナズグリーンティー」では現在、<nana’s sakura strawberry>と題して、春を感じる期間限定メニューを提供しています。全部で三種類ほどあり、さっそくいただいてまいりました。

■関連記事:【舞浜ごはん道】シリーズまとめ

「ナナズグリーンティー」さんは、抹茶・日本茶を中心に日本の素晴らしい食文化や伝統を現代人のライフスタイルにあった「新しい日本のカタチ」として提供する「グリーンティーカフェ」のこと。取材対象ではないので写真はありませんが、店内奥には「ナナズグリーンティー」として初めてのキッズスペースもあり、細やかな配慮が素敵だなと思いました。

それではいただきます!

■桜ストロベリー白玉ラテ
Mサイズ税込680円

こちらは公式の説明によると、<まるで【桜あんの苺大福】を食べているようなスイーツドリンク>。濃厚な桜のあんこと苺の酸味の春らしいラテに、桜の花の塩漬けともちもちの白玉をトッピングしたものです。いただいたバージョンは冷たいドリンクのほうで、濃厚な桜ラテに苺の酸味がアクセントとなり、さっぱりとした味わいに仕上がっておりました。

■桜ストロベリーソフトクリームラテ
Mサイズ税込750円

こちらはソフトクリームラテで、​濃厚な桜のあんこを使用したラテとソフトクリームの甘さが味わい深いひとしなです。苺をまるごと使用した贅沢な苺ソースの甘酸っぱさとつぶつぶ食感が加わり、ほどよいアクセントが後を引きます。見た目も華やかな春らしさ満載のドリンクでした。

■桜ストロベリーパフェ
税込1,100円

こちらは桜とストロベリー尽くしのリッチな春爛漫パフェ!​桜のババロア・桜のあんこ・ストロベリーソース・ストロベリーアイス・フレッシュストロベリーで構成され、ピンクや赤の色合いは春らしく、華やかな見た目からも一気に春の気分を味わえました。

イクスピアリ店は、広々とした店内スペースが白を基調とした内装で、非常に明るくて開放感いっぱいでした。落ち着いていただけますよ。

なお、同店はグリーンティーカフェではあるのですが、お食事メニューも大充実しています。ランチタイムにランチのご利用もおすすめします。

ちなみに舞浜に比較的近いエリアだと、シャポー市川に新店がオープンするそうです。お近くにお住いの方には朗報ですね!

今回ご紹介したメニューは10日まで。最新情報はお出かけ前に確認を!

(執筆者: ときたたかし)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「桜とストロベリー尽くしのリッチな春爛漫パフェが最高!イクスピアリのナナズグリーンティーで三大<桜とストロベリー>メニューを堪能してきた