2月23日、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」では「マスクマナー」なるものが紹介された。「黒マスクに白いシャツは×」「黒マスクに黒スーツは○」「イラスト・柄マスクは×」「会社のロゴ入りマスクは○」……などといったさまざまな事例をビジネスインストラクターが提案する内容のもの。
ネット上の一部では「失礼クリエイター」なる呼称もある「マナー講師」の本領発揮といったところか、放送されるや即座に話題となり「マナー講師」がTwitterのトレンド入りしていたようである。
あるユーザーは、

モーニングショー
新しいマスクマナー爆誕させてしまう

とツイートし、前述の事例を示したキャプチャ画像をアップ。多くのリツイートや「いいね」を集める中、河野太郎大臣も同ツイートを引用し

ヤメレ。

とツイートを行った。
また、作家の乙武洋匡さんも、同じような画像をアップした他のユーザーのツイートを引用し

見事なまでの「それ、あなたの感想ですよね」案件。
マナー講師に勝手な線引きなどしてほしくない。

とツイートを行っていた。
河野大臣や乙武さんのツイートもやはり大きな反響を呼び、賛同の声が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「河野太郎大臣「ヤメレ」乙武洋匡さん「マナー講師に勝手な線引きなどしてほしくない」モーニングショーで放送された「マスクマナー」が物議