2月17日、大阪維新の会の公式Twitterアカウントが

【お知らせ】 我が党では、昨今の深刻化するデマ情報の氾濫を受け、住民の皆様に正しい情報を知っていただけるよう情報の真偽を客観的事実をもとに調査し、事実を発信していく公式ファクトチェッカーを開設しました。
https://twitter.com/oneosaka_factck
見逃せないデマ等御座いましたら情報提供ください。

とツイートを行った。反響を呼び、
「まず自分たちへのチェックをせんとな」
「公平にファクトチェックできてるかのファクトチェックが必要になりますね」
といったような返信が寄せられる。そして、
「イソジンがコロナに効くとか言ってました」
等、これまでの吉村洋文大阪府知事や松井一郎大阪市長の発言などが次々と寄せられ、さながら大喜利状態と化してしまっていた模様だ。

そして、特に現在問題となっている愛知県知事のリコール問題で「愛知100万人リコールの会」の事務局長をつとめる、日本維新の会の田中孝博氏の発言等についてのファクトチェックをして欲しい、という声が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「大阪維新の会「見逃せないデマ等御座いましたら情報提供ください」公式ファクトチェッカーを開設し大喜利状態に