2020年10月に公開された、ブラムハウス・プロダクションズ製作のサバイバル・スリラー『ザ・ハント』のブルーレイ&DVDが4月9日に発売される。

現代のアメリカを二極化する上流階級VS庶民階級の構造や、蔓延するインターネット上の陰謀論に着想を得たとされる本作は、エリートが庶民を狩るというショッキングな“人間狩り”をブラックユーモアたっぷりに描き、予測不可能な展開で観る者の度肝を抜く。

ブルーレイ・DVDには共通で「『ザ・ハント』の舞台裏」「殺戮シーン大解剖」などの映像特典が収録される。

監督は『コンプライアンス 服従の心理』のクレイグ・ゾベル。出演は、ベティ・ギルピン、ヒラリー・スワンク、エマ・ロバーツほか。

『ザ・ハント』
ブルーレイ+DVD 4,527円(税抜)
発売日:2021年4月9日(金)
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

【ストーリー】
広大な森の中で目覚めた12人の男女。ここがどこなのか、どうやって来たのかも分からない。あるのは巨大な木箱に納められた一匹の豚と武器の数々。すると突然銃声が鳴り響き、何者かに狙われる。武器を取り、逃げまどいながら、やがて彼らは気がつく。ネット上にはびこる噂、「人間狩り計画」――セレブが娯楽目的で一般市民を狩る“マナーゲート“が実在することを。

(C) 2019 Universal Studios and Perfect Universe Investment Inc. All Rights Reserved.

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「狩るか、狩られるか! エリートVS庶民の“人間狩り”スリラー『ザ・ハント』ブルーレイ&DVD4月発売[ホラー通信]