新型コロナウイルスの感染拡大が続き、テイクアウトやデリバリーでも楽しめる飲食店の需要が高まっています。最近ではウーバーイーツや出前館などのデリバリーサービスも充実し、さまざまなグルメを自宅でも気軽に食べられるようになりましたが、やっぱり自宅で食べるハンバーガーといえばマクドナルドが定番ですよね。

マクドナルドのてりやきマックバーガーを完全体にする

てりやきマックバーガーはそんなマクドナルドの定番メニューのひとつ。甘じょっぱいてりやきソースとマヨネーズによる濃厚な味付けがポークパティととてもよく合う和風ハンバーガーです。

ビッグマックやダブルチーズバーガーのように、もっとボリューミーで肉厚なてりやきマックバーガーを食べたいと考えている人もきっと多いでしょう。

現在マクドナルドで展開している、午後5時以降にプラス100円でパティを倍にできる「夜マック」というサービスを利用するのもいいですが、今回はテイクアウトのついでにコンビニに立ち寄ればできる完全体アレンジをご紹介します。

コンビニのメンチカツとねりからしをトッピング

コンビニで調達するのはホットスナックコーナーで販売されているメンチカツ1枚。今回はローソンの「あふれメンチ」を用意しました。

さらにねりからしのチューブも用意します。もし自宅になければ、コンビニでメンチカツを買った際にもらうといいですね。

で、まずはてりやきマックバーガーを開き、マヨネーズが塗られている側にねりからしをトッピング。薄く伸ばして“からしマヨネーズ”にします。

これで下準備は完了。あとはメンチカツを挟んで豪快にかぶりつくだけ!

グワァアァァァァァーーーーーッ!!!! 爆発的にウマい!!!!!!!!

てりやきマックバーガーのポークパティとメンチカツの肉が口の中で一体化。激厚なポークパティにかぶりついているかのような気分になります。しかもメンチカツを噛みしめればそのたびにドバドバとあふれ出る肉汁! メンチカツの衣の油っぽさもプラスに作用し、めちゃくちゃジューシーなハンバーグを食べているかのような感覚を味わえるのです。

しかもメンチカツとてりやきソースとからしマヨネーズの相性も抜群。ボリューム感も跳ね上がりますし、ここまでのアップグレードを果たしても追加予算は100〜200円程度で済むというのが素晴らしいじゃないですか!

もちろんイートイン時にコンビニのメンチカツを持ち込むのはマナー違反。テイクアウトだからこそできる完全体アレンジなのです。ステイホーム期間のお供にぜひお試しください!

(執筆者: ノジーマ)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「てりやきマックバーガーを完全体にする方法が判明 「激厚なポークパティから肉汁がドバドバあふれ出てくる感覚」