混迷を極めるアメリカ大統領選挙で、現地時間の1月6日にトランプ大統領の支持者が米連邦議会議事堂に多数乱入し、死者も出る惨事となった。トランプ大統領は現職の大統領でありながらTwitterやFacebookのアカウントを凍結される事態となる。

なんとも現実離れしたような展開が続く中、日付が変わって日本時間の1月8日に作家の百田尚樹さんは

トランプが勝つと予言したが、外れるかもしれん。
まさか、こんな事態になるとは予想もしていなかった。
トランプが負けたら、宣言通り小説家は引退する。どうせ来月は前期高齢者や。あとは小説以外で金を稼いで、のんびり生きていく。
しかし絶望的とはいえ、トランプの負けが確定したわけではない

とツイートを行った。
これまでも、しばしば小説家としての引退宣言を行い、都度撤回してきた百田さん。

参考記事:百田尚樹さん「小説家も引退したし、これから吉本興業に入って、お笑い芸人を目指そうかな」ツイートし反響
https://getnews.jp/archives/2183684[リンク]

さながら「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「さようなら山崎邦正」のようにシリーズ化している感も無きにしもあらずであるが。
いずれにせよ、ツイートは反響を呼び複数のスポーツ紙もとりあげる。そして、
「諦めないでください」
「トランプはまだ負けていません」
といったような返信が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「百田尚樹さん「トランプが勝つと予言したが、外れるかもしれん」「トランプが負けたら、宣言通り小説家は引退する」ツイートに反響