現在、劇場版が大ヒットとなっている「鬼滅の刃」。10月16日に公開となったこちらの作品、11月15日までの1ヶ月間で1750万人を動員、興行収入は233.5億円というとてつもない数字となっている。

12月4日にはコミックスの最終巻となる23巻が発売となるが、11月16日にその表紙イラストが解禁となった。鬼滅の刃公式ツイッターアカウントは

【『鬼滅の刃』コミックス最終23巻表紙イラスト解禁!!】

 

永きに渡る鬼殺隊と鬼の戦い、ついに決着ーー!
『鬼滅の刃』コミックス第23巻は12月4日(金)発売です。

 

最終巻の表紙は、温かく笑顔を返す炭治郎と禰豆子の二人が飾ります。
発売をどうぞ、楽しみにしていてください。

とツイートし、表紙の画像をアップした。
待望の最終巻の表紙、反響を呼び翌17日朝の時点で23万を超える「いいね」を集める。
コメントも多数寄せられていたが、第1巻の表紙と今回を比較した上での感想が比較的多く寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「最終巻の表紙は、温かく笑顔を返す炭治郎と禰豆子の二人が飾ります」『鬼滅の刃』最終23巻の表紙イラスト解禁