タレントの加藤紗里(30)が12日、自身のインスタグラム上で私服姿を公開し下着が透けていたことを明かした。


 加藤といえば先日、新しく入れたという右手薬指に入れたタトゥーを公開するも世間からは「見せびらかす神経が分からない」などの厳しい声が寄せられていたばかり。


そんな加藤はこの日、「今日も絶好調に楽しかった。このオフホワイトのパンツすけすけだったことに帰宅して気付いたwwwま、海外なら普通だしいっか」とつづり、下着が透けていたことに気づかず過ごしたことを明かした。パンツが柄物のシースルー素材ということもあり、黒のTバックが丸見えとなっていたようだ。


 この投稿にネット上からは「透け透けわかったうえでしょ」「バカなの」「海外でも決して普通じゃないから」「ここ日本(笑)」などの厳しい批判コメントが寄せられている。


 下着が透けて見えていたことに恥ずかしがる様子は全くなかったよう。小さなことは気にしないメンタルの強さは依然として健在のようだ。


情報提供元: Daily News Online
記事名:「 加藤紗里、黒下着が透けた私服に批判殺到「海外でも普通じゃない」