5月11日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した女優の泉ピン子(73)の言動に視聴者から呆れ声が集まっている。

 この日、番組では「ひるまないイケイケ女子 VS 最恐ベテラン女子軍団」。泉は「ベテラン女子」として出演し、MCの他のベテランや明石家さんま(65)とともに、最近の若い子の非常識さについて盛り上がっていた。

 そんな中、さんまは、「俺、えなりかずき君とよくゴルフ行くんですけど。えなりは先輩必ず消えるまで(お辞儀をしてる)」と告白。俳優のえなりかずき(36)といえば、泉と長年『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)で親子役で共演してきた仲だが、このエピソードに泉は無反応。さんまがさらに「『お前そんな待たんでもええねん』って言うたら『だってしょうがないじゃないか』って言ってます」とボケても、盛り上がるのは周囲ばかりだった。

 その後も「イケイケ女子」として出演していたモデルのゆうちゃみ(19)が「出前を電話で頼む人がジェネレーションギャップ」と発言すると、タレントの大久保佳代子(50)が「幸楽に文句つけてんのかって話よね!」と反論。スタジオでは「幸楽がUber Eatsに対応しているか問題」で盛り上がり、えなりが配達に行くのではないかというボケで笑いが起きたが、泉はこちらも完全スルーだった。

 この一幕に視聴者からは、「無反応はさすがに笑った」「さんまめげずに話振るけど全然乗ってこないな」「えなりの話題ガン無視」という声が集まり騒然としていた。

「近年不仲が報じられたふたり。報道によると泉と一緒のシーンになるとえなりに蕁麻疹が出るほどの変化が起きるということで、ここ最近の『渡鬼』スペシャルでは同じシーンはなし。最後に放送された2019年のスペシャルでは、泉演じる五月がえなり演じる眞に会いに行こうとしても、ことごとくすれ違うという大胆なストーリーになっているほどでした」(芸能ライター)

 とはいえ、この日の泉はえなりの蕁麻疹も納得してしまうような毒舌を連発。若い女性に対し、「綺麗系に見える人がオーガニックとかホットヨガとかそんな会話してて。美人でもねえのに」と言い放ったり、男性の脱毛が普通になっていると聞き、「いい男じゃないんでしょ? きっと」とバッサリ。

 一連の発言に視聴者からは「そりゃ蕁麻疹も出るわ」「時代遅れ感がすごい」という声が集まってしまっていた。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「『さんま御殿』泉ピン子、えなりかずきの話題“全スルー”で視聴者騒然