安達祐実(39)が24日、自身のインスタグラムを更新。投稿写真に反響が集まり話題となっている。

 安達といえば先月、ブルーヘアにイメチェンした姿を披露。「クッションに擬態」などとつづり、ヘアカラーと同じような色のクッショと擬態するようなお茶目ショットを公開し、インスタグラム上には「かわいすぎます」「カラフルも落ち着いた色もなんでも似合っちゃいますね」などの絶賛コメントが寄せられ注目を集めていた。

 そんな安達、今回の投稿には「おでこにBIGなニキビ出来てるし、花粉症で目がシバシバだけど、楽しくドラマの撮影。」などとつづり、頰杖をつくアップの自撮りショットを公開した。髪色はすっかり暗くなっており、おでこには赤いニキビができているのが分かる。

 この投稿に対しインスタグラム上には「かわいくて美人様ですね」「今日もかわいすぎます」「加工しない姿勢がいい」「ニキビがアクセサリーに見えてしまいます ラブリー」「ニキビできてても、変わらず美しい」などのコメントが寄せられている。

 ファンからも「ニキビができていても可愛い」と絶賛の声が集まるのはさすがである。また、ニキビを加工などで隠さない安達の自然体な姿にも惹かれたのかもしれない。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「安達祐実、ニキビを隠さない自然体な姿に称賛の声「加工しない姿勢がいい」