フリーアナウンサーの鷲見玲奈(30)が24日、自身のインスタグラムを更新した。

 鷲見は最近、フリーアナウンサーの岡副麻希(28)と女子旅をしたこと明かし、2ショット写真を複数投稿したところ「二人とも可愛すぎる!」「ビジネス友達っぽい。話題作りでしょ」「この二人、同じ匂いを感じる、あざとそう…」といった声が集まり話題に。

 そんな鷲見がこの日「今日は朝から事務所の人たちとゴルフに行ってきました。人生3回目のラウンド!!!なんと、ベストスコアが100縮まりました。キャディさんに打ち方など教えてもらいながら回ったのですが、ちゃんと当たると気持ちよくて、なんだが癖になりそうでした。ちゃんと練習して、本格的に始めようかな…」とつづり、ゴルフを満喫したことを報告した。

 しかし、この投稿にネット上からは「キャディーさんに打ち方教わりながらとか、勘弁してほしい。こんなのが前の組にいたら発狂しそう」「ゴルフってのは何度も何度も練習場へ通って、マナー、ルールを先輩方に教わって許可が出たら初めてコースに出れるんだけど」「220とかいう人はコースに来ないでもらいたいね。後ろの組以降が大渋滞して、大迷惑です」「ゴルフ人口が増えるのは歓迎だけど、さすがに220叩人をラウンドさせるのはどうよ?って思うよね」といった声が。

 キャディさんに教わりながらコースを回ったという鷲見。多くの人はその行動に「非常識」「迷惑」と思ったよう。多くの人がゴルフを楽しむためには、まずはしっかり練習をして、ルールを覚えてからからコースに出るべきだったのだろう。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「鷲見玲奈、ゴルフ満喫を報告するも大炎上「大迷惑」「勘弁して」