お笑いタレントのキンタロー。(38)がブログを更新した。

 現在、今年1月に出産した長女の育児についてブログを通じ発信しているキンタロー。だが、10日に投稿で乳腺炎であることを報告し、12日には「薬で痛みがとれてきましたがおっぱいの出がめちゃくちゃ悪くなっています。まだまだ沢山母乳あげたいのだよ。(中略)そして、、、ストレスなのかなんなのか口内炎が次々に発症する異常事態が」などとつづり、乳腺炎に続いて口内炎が次々できてしまうことに悩んでいるようだ。

 この内容にネット上からは「母乳育児も大切だけどお母さんの健康第一だから」「母乳あげたい気持ちもわかる!!でも、ミルクにして自分の体を元気にしないと」「8ヶ月も母乳あげられたんだからもうミルクでもいいんじゃないかな」といった声が多く寄せられていた。

 また、この他に「何故そんなに母乳にこだわるのでしょうか?」「キンタロー。の食事を見る限り、母乳よりミルクの方がバランスのいい栄養になっていると思います」といった声が。

 以前から、母乳で育てたいという強いこだわりをもっているように見えるキンタロー。だが、彼女の食事にはいつも厳しい声が集まっていることから、母乳よりミルクの方が栄養になるともう人も少なくないよう。また、その強いこだわりに共感しつつも、ストレスになって逆効果ではと心配している人も多かった。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「キンタロー。乳腺炎に続き口内炎まで…あるこだわりに賛否の声!