グラビアアイドルでタレントの熊田曜子(38)が7日、自身のインスタグラムを更新した。

 熊田といえば先日、「今週も頑張ろう」などとつづり、薄い水色のトップスとタイトスカートのセットアップ姿を披露。腰元などぴったりのサイズかんで、美ボディラインが強調されおりセクシーにも見える。この投稿に対し、インスタグラム上には「年齢を感じさせない美しさ、本当に綺麗です‼️」「色っぽいし美人だしスタイル良いし本当に憧れです️」などの絶賛コメントが殺到し話題となっていたばかり。

 そんな熊田、今回の投稿には「小学生の頃バストが大きなお姉さんに憧れ 中学生の頃バストアップ体操をしたらバストが急成長!」「三姉妹を全員2歳前後まで完全母乳で育て下垂しまくった」というバストに悩みについて明らかにした。さらにこの体操を続けたところ、妊娠前のバストに戻りつつあることを報告しつつ「熊田流バストアップ体操」の動画を自身のユーチューブチャンネルにアップしたことを宣伝した。

 共にアップされているのは、黄色いスカートをたくしあげて座り、ベッドの上でブラウスを脱いで白いキャミソール姿になるというセクシーショットで、インスタグラム上には「素晴らしいバストの復活ですね」「綺麗なおっぱい」「大人の色気が増しましたね」などの絶賛コメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「ただただ痛々しい…」「子供達の気持ちを考えて投稿する写真を選んであげて」というような厳しい声が上がっている。

 ファンにとってはうれしいセクシーショットなのだが、子供達の気持ちを考えると複雑な気持ちになる人も少なくないようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「熊田曜子、白いキャミソール姿に賛否の声「綺麗なおっぱい」「痛々しい」