2020年10月、ヘルスケア分野の新たなイノベーションと出会える、日本随一の英語ピッチ&パートナリングイベント「HVC KYOTO 2020」が開催されました。グローバル展開を目指す国内外の研究者やベンチャー企業から20名以上が登壇し、ヘルスケア部門の新技術についてピッチと講演を行いました。本記事では、筑波大学の⼩栁智義教授とスタンフォード大学のMehrdad Shamloo教授による対談をお届けします。スタンフォード大学の創薬イノベーションプログラムや、研究開発を事業につなげるためのアドバイスについて語りました。

「HVC KYOTO 2021」は、2021年7月2日に開催します。只今ピッチ登壇者募集中です。詳しくはこちら

全文を読む