米金融大手、仮想通貨部門設立 米金融大手State Street(ステート・ストリート)は10日、暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンを取り扱うデジタル金融部門の設立を発表。業界の変遷するトレンドに応じ、長期的にはCBDC(中銀デジタル通貨)やトークン化資産なども視野に入れる。 State S...

全文を読む