仮想通貨の課税強化に35億円 米内国歳入庁(IRS)が、煩雑化する暗号資産(仮想通貨)の課税プロセスを整備・強化するため、2022年の会計年度で約3,200万ドル(約35億円)を要求していることが分かった。 連邦税に関する執行・徴収を司るIRSは、仮想通貨とサイバー犯罪に特化した執行予算の拡大を...

全文を読む