MLB選手らもNFT発行に乗り出す 3月に入り、米国のプロスポーツ選手が独自でNFT(非代替性トークン)を発行して販売する事例が増える中、メジャーリーグ(MLB)選手も時流に乗り始めた。 ニューヨーク・メッツのピート・アロンゾ選手が30日、コロナ禍で苦しむマイナー選手の支援を目的としたNFTの販売...

全文を読む