週末の変動幅を織り込んだCME(米シカゴ・マーカンタイル取引所)のビットコイン先物は、290ドルの「窓(ギャップ)」で取引を開始した。先週末の終値16,325ドル(1,708,639円)に対し、始値が16,035ドル(1,678,287円)となった。 12日に年初来高値を更新したビットコインは、...

全文を読む