FRB副議長が現状を説明 FRBの監督を担当するRandal Quarles副議長は12日、米下院の金融サービス委員会の公聴会で、CBDCが米国にとって必要なソリューションであると判断するのは時期尚早だと発言。発行が必要かを見極めるため、試験的なプロジェクトを行なっている段階だと説明した。 米連...

全文を読む