Coincheck、紀里谷和明率いるKIRIYA PICTURESとNFT事業で連携

暗号資産取引所のCoincheckを運営するコインチェックが、映画監督の紀里谷和明が率いる「KIRIYA PICTURES」と、NFT事業において連携を開始した。

今回の連携により、「CASSHERN」「GOEMON」「ラスト・ナイツ」の紀里谷和明が手がける最新作「新世界」において、NFTを活用したファン拡大施策を検討していくという。
これにより、クリエイターの自由な発想による制作活動、収益機会の多様化の実現を目指す。

「新世界」は、国のシステムが崩壊した近未来の日本を舞台に、理想の新世界を追い求める者たちを描いた作品。
本作には山田孝之、GACKTが出演し、公開は2022年を予定している。

紀里谷和明は今回の連携について「現在のクリエイティブ業界は、自由な環境やマインドで創作を行い、広くオーディエンスに届けることが難しい状況にあると思います。真の意味での「クリエイティブ」、それを可能にする環境、システムのあり方の可能性を探究します。既存の仕組みに頼るのではなく、クリエイティブ主導の世界。作品の創作過程や発表方法、マネタイズのビジネスまでをアートと捉えた、新たな作品づくりに挑戦します」とコメントしている。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Coincheck、紀里谷和明率いるKIRIYA PICTURESとNFT事業で連携