bitFlyer、米国・日本間のクロスボーダー取引開始

bitFlyerは、アメリカ・日本間のクロスボーダー取引を開始した。
bitFlyerUSAで取引している人は、既存のアカウントを利用して、日本のbitFlyerのBTC/JPYペア取引が可能になった。

bitFlyerグループは、日本・アメリカ・ヨーロッパの3拠点で、金融当局よりライセンスを受ている。
bitFlyerUSAで取引している人は、今後もニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)の監督を受けているbitFlyerUSAの取引プラットフォームから、直接BTC/JPYペアにアクセスして、安全に取引することができる。

クロスボーダー取引開始に伴い、流動性が向上することでbitFlyer、bitFlyerUSAおよびbitFlyerEUROPEで取引している人は、取引に際して売買価格のスプレッドリスクやスリッページリスクを軽減でき、より安全で円滑な取引が期待できる。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「bitFlyer、米国・日本間のクロスボーダー取引開始