Hulu、Fire TVシリーズで音声操作に対応へ

Huluが2021年4月9日(金)より、Amazon Alexaに対応しすべてのFire TVシリーズ上でHuluの音声操作に対応する。

音声操作でHuluがより便利に

音声操作でHuluがより便利に

今回の対応により、すべてのFire TVシリーズにおいてHuluのアプリにログインすると、音声で動画の再生、早送り、早戻し、再生中のコンテンツの一時停止などの操作、作品の検索が音声で行えるようになる。

「アレクサ、Huluで日本のドラマを検索して」「アレクサ、Huluでウォーキング・デッドを再生して」「アレクサ、次のエピソードを再生」などの音声コマンドが対応している。

音声操作はFire TV Stick、Fire TV Stick 4KのAlexa対応音声認識リモコン、Fire TV Cubeのほか、Amazon Echoと連動することでリモコンなしでも利用可能だ。

また、Alexaアプリの定形アクションにHuluを設定することで、テレビをつける、電気をつけるといった動作に加え、HuluのライブTV内のニュースを流すこともできるようになっている。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Hulu、Fire TVシリーズで音声操作に対応へ