メルカリ、暗号資産の新会社「メルコイン」設立へ。ビットコインで売上金を受取り

メルカリが2021年4月2日(金)、暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーン技術に関するサービスの企画・開発を手がける新会社「株式会社メルコイン」を、子会社として2021年4月下旬に設立することを発表した。

NFT活用の新たな事業も

メルコイン

©メルカリ

メルコインでは暗号資産事業に取り組んでいくといい、メルカリでは売上金をビットコインで受け取れる機能を提供する。スマホ決済サービスのメルペイでは決済・送金機能の提供に限らず、与信、暗号資産・資産運用の機能をひとつのウォレットで提供する。

また、NFT(Non-fungible token)などを活用することで、サービスやデジタルコンテンツなどのあらゆる価値を誰もが簡単に交換できる新しい取引の形を創出し、さらなる顧客体験の向上、顧客基盤の拡大につなげていくという。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「メルカリ、暗号資産の新会社「メルコイン」設立へ。ビットコインで売上金を受取り