カーシェアを広島で利用したい!おすすめサービスを比較

日本全国にカーシェアが浸透し、広島にカーシェアにステーションを設置するサービスも増えました。カーシェアは、会員登録を済ませば、スマホから予約ができて、気軽に車を利用できるサービスです。そこで、広島で利用できるおすすめのカーシェアを紹介します。

広島でおすすめのカーシェアサービス5選

カーシェアを利用する際は、ステーション数や車の保有台数などサービスの規模よりも、まずは近くにステーションがあるかどうかがポイントです。紹介するサービスのなかから、近所にステーションのあるサービスを探してみましょう。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の情報は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

タイムズカー

タイムズカー

日本全国すべての都道府県にカーシェアステーションを設置していて、その数は1万3,000以上あります。カーシェア向けの車の保有台数も3万台近くあり、日本で最大規模のカーシェアサービスです。

2021年4月以降は、サービス名を「タイムズカー」に変更するとともに、利用料金の値下げも予定していて、ますます利用しやすくなります。会員登録をすると、毎月880円の月額基本料がかかりますが、880円分を無料で利用できますので、毎月利用する方にとっては、月額基本料は実質無料と言えます。

タイムズカーのおすすめポイント

タイムズカーシェアのステーションは広島市内が中心ですが、福山市や呉市、廿日市市など、広島県内各地にもステーションが設置されています。一般的なカーシェアでは、乗り捨てができませんが、タイムズカーシェアは広島空港との往復に乗り捨てサービスがあり、空港へのアクセスにも利用できます。

また、全車にジュニアシートが装備されているので、子どもの送り迎えや、家族で出かける際も、ジュニアシートを自分で用意せずに済むのが、うれしいポイントです。

TOYOTA SHARE(トヨタシェア)

TOYOTA SHARE(トヨタシェア)

トヨタのカーシェアサービスです。トヨタとダイハツのお店やドコモショップを中心に、全国にステーションを広げています。車種が豊富で、トヨタのさまざまな現行車両に乗ることができるので、衝突回避支援パッケージ(Toyota Safety Sense)なども体験できます。

現在はキャンペーン中のため、入会金と月会費が無料で登録できて、利用料金のみがかかります。
※月会費無料のキャンペーン終了時期は未定です。

TOYOTA SHARE(トヨタシェア)のおすすめポイント

広島市内に13ヶ所と、そのほかの広島県内に11ヶ所のステーションがあります。TOYOTA SHAREは、距離料金が他社のサービスより安く設定されているため、24時間以内の利用は、料金がお得です。入会金と月会費が無料なので、近くにステーションがあれば、まずは登録をして、試しに利用してみるのも良いでしょう。

カレコ・カーシェアリングクラブ

カレコ・カーシェアリングクラブ

首都圏と近畿地方を中心に展開しているカーシェアサービスです。三井不動産リアルティの運営で、時間貸駐車場の三井のリパークを中心にステーションを設置しています。初期費用は不要で、会員カードの発行もありません。

車の解錠は、スマートフォンのアプリかSuicaやPASMOなどの交通系カードを使って行います。入会手続きが迅速で、15時までに登録を済ますことができれば、当日中の利用も可能です。

カレコ・カーシェアリングクラブのおすすめポイント

広島市内に5ヶ所のステーションがあります。カレコは利用料金を10分単位で計算します。10分料金と、6時間パックなどのパック料金を自動的に計算して、最安の料金が適用されるため、パック選びに悩む必要がありません。

また、夜間パック利用時も、6時間以下であれば距離料金が0円のため、夜間の6時間以内の利用は、とてもお得です。車には、カーナビやETC車載器、ジュニアシート、おそうじキットなどがあり、装備も充実しています。

カリチャオ!

カリチャオ!

沖縄に本部があるカーシェアサービスです。沖縄のほかに、北海道、東京、愛知、三重、和歌山、広島にステーションがあります。

初期費用や月額基本料がかからないため、あまり車を利用する機会がない方でも、お得に利用できます。ドアの解錠は専用のアプリで行い、利用開始前の点検で車にキズを見つけた際なども、アプリを使って報告します。

カリチャオ!のおすすめポイント

広島県内では、広島市に2ヶ所、東広島市に1ヶ所、ステーションがあります。15分190円からと利用料金が安く、広島に配備されている車両には、ドライブレコーダーが標準で装備されているなど、安全にも配慮されています。入会手続きが最短で即日完了するので、すぐに車が必要なときでも、利用可能です。

オリックスカーシェア

オリックスカーシェア

オリックスのカーシェアサービスで、北海道から沖縄まで、全国約1,800ヶ所にステーションがあります。入会時は、専用のICカード発行に1,050円かかりますが、このカードがあれば、全国で利用が可能です。

会員プランは、利用頻度に応じて、月額基本料840円のプランと月額基本料無料のプランが選べます。車種も豊富で、コンパクトカー、ミニバン、ワゴン、SUVがそろっています。

オリックスカーシェアのおすすめポイント

広島県内では、福山市の福山駅前にあるオリックスレンタカーの駐車場に、日産ノートが1台、配備されています。

オリックスカーシェアは、補償制度が充実していて、対人、対物、車両、人身傷害の補償が含まれているのはもちろんですが、ロードサービスや自走できなくなった際の代車費用補償サービスまで、あらかじめ利用料金に含まれているので、万が一のときも安心です。

また、対象期間の利用金額によって、月額基本料や利用料金が割引になるプライムステージプログラムもあります。

カーシェアを利用する際の注意点は?

カーシェアを利用する際の注意点は?

カーシェアには車を利用する際のルールが決められています。複数の会員が快適にサービスを利用できるようにするためのルールですので、車を予約する際は、ルールも確認して、正しくカーシェアを利用しましょう。

運転できるのは本人だけ

カーシェアで車を運転できるのは、予約をした本人だけです。会員カードを家族に貸して、家族がカーシェアを利用することはできません。

また、本人が同乗していたとしても、ほかの方が運転することは禁止されています。万が一、予約をした本人以外の方が運転をして事故にあった場合は、保険が適用されないため、修理費用等をすべて自己負担しなければなりません。

ただし、事前に登録することで、予約をした本人以外の同乗者も運転できることがあるので、詳細は利用するサービスで確認してみましょう。

喫煙やペットは禁止

カーシェアの車内は禁煙です。喫煙は認められていません。また、ペットの同乗も禁止です。ケージに入れた状態であっても、ペットを乗せることはできません。

カーシェアは複数の会員で、車を利用するサービスです。においに敏感な方や、アレルギーのある方もいますので、ほかの方が気持ち良く使えるように、ルールが決められています。

これらのルールに違反すると、クリーニング費用等を請求され、会員資格が取り消されます。喫煙、ペットのほかに、灯油の積載も禁止されています。

乗り捨て不可

レンタカーと違い、カーシェアには乗り捨て制度がありません。利用後は、車を借りたステーションに戻って、車を返却します。

出かけた先で、同じカーシェアサービスの駐車場を見つけると、そこに止めて返却してしまいたいと思うことがあるかもしれませんが、そこは別の車の駐車場です。車を返却することはもちろん、車を止めることもできません。

なお、一部のカーシェアには、空港近くのステーションなどで、乗り捨てができるサービスがあります。

dポイントが貯まる、使える!

カーシェアを利用して広島を満喫しよう

カーシェアを利用して広島を満喫しよう

この記事では、広島で利用できるカーシェアを紹介しました。車があれば、いつもは行かない町へも、ドライブが楽しめます。広島にもカーシェアのステーションがたくさんありますので、近くのステーションで車を借りて、広島を満喫しましょう。

カーシェアについて詳しくはこちら

情報提供元:BITDAYS
記事名:「カーシェアを広島で利用したい!おすすめサービスを比較