カーシェアの登録や予約方法などの使い方を徹底解説

街中の駐車場に、カーシェアの車が止まっているのを見かけて、簡単に利用できるのであれば、カーシェアを利用してみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。そこで、カーシェアを利用するための登録方法や予約方法について解説をします。

カーシェアの登録方法は?

カーシェアの登録方法は?

カーシェアを利用するためには、まず、それぞれのサービスに登録をします。各社とも基本はWebサイトで申し込みが完了し、書類を郵送したり、営業所に足を運んだりする必要はありません。登録に必要なのは、運転免許証とクレジットカードです。

登録に必要なもの
  • 運転免許証
  • クレジットカード
  • カレコ・カーシェアリングクラブの登録方法

    ここでは、カレコ・カーシェアリングクラブを例に、登録方法を説明します。

    カレコ・カーシェアリングクラブは、三井不動産リアルティが運営するカーシェアで、首都圏と西日本を中心にステーションがあります。また、ステーションの多くは、同社のコインパーキングである三井のリパーク内に設置されています。

    保有する車の車種も豊富で、日本車だけではなく、メルセデス・ベンツやジャガーなどの高級輸入車まであり、用途にあわせて車を選ぶことが可能です。

    1. カレコ・カーシェアリングクラブのWebサイトにアクセス
    2. 個人入会をクリック
    3. 会員規約や貸渡約款などを確認して、メールアドレスを入力
    4. 登録ボタンを押すと、メールが届く
    5. メールにあるリンクをクリック
    6. 会員情報を入力
    7. 名前、性別、生年月日、クレジットカード情報、携帯電話番号、緊急連絡先など

    8. 運転免許証の画像をアップ
    9. 運転免許証の画像をアップすると、運転免許証に記載されている情報が自動的に入力されるので、正しいか確認して、誤りや不足している項目があれば入力する。

    10. 利用開始月と料金プランを選択
    11. 申し込みボタンをクリック
    12. 入会受付のメールが届く
    13. カレコ・カーシェアリングクラブにて登録情報を確認
    14. 入会完了のメールが届き、入会完了

    なお、カレコ・カーシェアリングクラブでは、入会金は必要ありませんが、料金プランによって月会費がかかります。登録時に料金プランを選択する必要がありますので、あらかじめどのプランにするか検討しておきましょう。

    980円(税込)の月会費が必要なベーシックプランは、月会費はかかるものの、月会費無料プランに比べて、利用の際にかかる時間料金と距離料金が安く設定されています。ベーシックプランでは、月会費と同額の980円が、利用料金から割引されますので、毎月利用することが決まっているのであれば、ベーシックプランを選択すると良いでしょう。

    カーシェアの予約方法は?

    カーシェアの登録が完了すると、車の予約ができるようになります。ここでは、引き続き、カレコ・カーシェアリングクラブで車を利用する際の予約方法について解説します。

    カレコ・カーシェアリングクラブでは、スマートフォンのアプリを使って予約する方法と、Webサイトの会員ページから予約をする方法があります。いずれの場合も、まずは利用したい場所を指定すると、予約可能なステーションと車が表示されるので、そのなかから車を選んで予約をします。

    アプリからの予約方法

    1. アプリをダウンロード
    2. iPhoneはApp Store、AndroidはGoogle Playで「カレコ」と検索すると、カレコ・カーシェアリングクラブ公式アプリが見つかります。

    3. ログインする
    4. 登録運転者IDとパスワードを入力して、「ログイン」をタップします。

    5. 場所を指定
    6. 場所の指定には、端末のGPS位置情報を使った「現在位置」、フリーワードを入力する「住所・ランドマーク名」、登録情報や過去の検索を利用する「マイステーション・閲覧履歴」の3つの方法があります。

    7. 予約時間を指定
    8. 右上のマークをタップすると、検索条件を入力する画面が表示されるので、利用開始時間と利用終了時間をそれぞれ選択して、「確定する」をタップします。

    9. そのほかの検索条件を指定
    10. 車のタイプやチャイルドシートなどの条件があれば指定して、「検索」をタップします。

    11. 車を選択
    12. 地図上に予約が可能な車があるステーションが表示されるので、まずは地図上のアイコンをタップします。すると、該当ステーションの車が表示されるので、「予約可」となっているものから車を選び、「予約する」をタップします。

    13. 予約内容を確認
    14. 予約内容が表示されるので確認します。問題がなければ、「このクルマを予約する」をタップします。

    15. 予約完了
    16. 予約が完了し、登録のメールアドレスに予約受付メールが届きます。

    Webサイトからの予約方法

    1. カレコ・カーシェアリングクラブ公式サイトにアクセス
    2. ログインする
    3. 「会員ログイン」をクリックした後、登録運転者IDとパスワードを入力して、ログインします。

    4. 会員メニューにある「クルマを予約」をクリック
    5. ステーションを検索
    6. 登録情報や過去の検索を利用する「マイステーションおよび閲覧履歴から探す」、地図や地名のフリーワードから検索する「場所から探す」、車種や車両タイプから検索する「クルマから探す」の3つの方法があります。

    7. 車を選択
    8. 検索条件にあてはまるステーションの車が表示されるので、希望する車を選んで「このクルマを予約」をクリックします。

    9. 予約時間を選択
    10. 予約開始時間と予約終了時間をそれぞれ選択して、「予約内容を確認する」をクリックします。

    11. 予約内容を確認
    12. 予約内容が表示されるので確認します。問題がなければ、「予約する」をクリックします。

    13. 予約完了
    14. 予約が完了し、登録のメールアドレスに予約受付メールが届きます。

    カーシェア登録者以外の運転は可能?

    カーシェア登録者以外の運転は可能?

    カーシェアでは予約をした会員以外は、車の運転ができません。もし、予約をした会員以外の方が運転をして、万が一、事故にあってしまった場合は、保険も適用されません。そのため、カーシェアを利用する際は、予約をした会員の方が、運転をするようにします。

    ただし、予約をした会員の方ではなくても、同じカーシェアの会員の方であれば、事前に登録をすることで、運転を交代できる場合もありますので、詳細は各サービスに確認しましょう。

    カーシェアで登録なし(登録不要)で利用できるサービスはある?

    カーシェアで登録なし(登録不要)で利用できるサービスはある?

    登録が面倒に感じられるかもしれませんが、カーシェアは登録制のサービスのため、登録なしで利用できるカーシェアはありません。

    しかしながら、登録と言っても、手続きは簡単です。Web上で登録ができて、店舗へ足を運ぶ必要はありません。サービスによっては登録してすぐに利用することも可能です。

    例えば、カレコ・カーシェアリングクラブなら15時までに申し込みをすると当日中に利用できますし、NISSAN e-シェアモビも手続きから48時間以内に登録が完了して利用できるようになります。

    カーシェアの登録は学生でもできる?

    カーシェアの登録は学生でもできる?

    運転免許証と本人名義のクレジットカードがあれば、学生でもカーシェアの登録ができます。また、学生向けの特典を用意しているカーシェアもありますので、カーシェアは学生にとって利用しやすいサービスになっています。

    学生プランを用意しているカーシェアでは、学生は月額基本料を無料にしており、オリックスカーシェアは840円の月額基本料を5年間、タイムズカーシェアは880円の月額基本料金を4年間、カレコ・カーシェアリングクラブも980円の月会費を4年間、無料で利用できます。

    カーシェアに登録してカーライフを楽しもう

    カーシェアに登録してカーライフを楽しもう

    カーシェアの登録を済ませてしまえば、その後はアプリなどで予約をして、簡単に車を利用できます。

    月額の料金がかからず、利用したときだけ料金が発生するプランもありますので、まずは気軽にカーシェアに登録をして、カーライフを楽しみましょう。

    カーシェアについて詳しくはこちら

    情報提供元:BITDAYS
    記事名:「カーシェアの登録や予約方法などの使い方を徹底解説