LINE PayがApple Pay、Google Pay利用で500円分プレゼント。2月28日まで

スマホ決済サービスのLINE Payが2021年2月16日(火)〜2月28日(日)まで、「Apple Pay対応キャンペーン」「Google Pay対応キャンペーン」を実施している。

初めてのプリペイドカード設定・決済が対象

LINE Payでは2020年12月より、LINEのアプリ内から手数料・年会費無料で発行できる「Visa LINE Payプリペイドカード」の発行を開始。

Visa加盟店でのオンライン利用はもちろんのこと、Apple PayまたはGoogle Payを設定することで、iDの加盟店においてiPhoneやApple Watch、Android端末をかざすと、コード決済と同様にLINE Pay残高を使った支払いが可能だ。

今回開始した「Apple Pay対応キャンペーン」「Google Pay対応キャンペーン」では期間中、「Visa LINE Payプリペイドカード」を初めて設定しApple PayまたはGoogle Payで合計1,000円以上支払うと、LINE Pay残高500円分をプレゼント。
LINE Pay残高は2021年3月22日(月)~3月31日(水)に進呈予定だ。

キャンペーンはiD決済のみ対象であり、Visaのタッチ決済やオンライン決済、Visa LINE Payプリペイドカードを使ったオンライン決済は対象外となっている。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「LINE PayがApple Pay、Google Pay利用で500円分プレゼント。2月28日まで