出前館、 野家の弁当を児童養護施設へ無償提供

出前館が、子ども食堂事業を行うJEO、吉野家と共同で児童養護施設へ食事を無償で届ける取り組みを発表した。

学童などの子供たちへ温かい食事を

学童などの子供たちへ温かい食事を

2020年3月、公立小・中・高の臨時休校で学校給食が休止となり、児童養護施設や学童などでは食事の手配を実施。
これを受け、出前館では日本フードデリバリーと共同で、子供へ温かい食事を無償提供する支援活動に取り組んできた。

今回この取り組みを進化させ、JEO、 野家と共同で2021年3月から 野家の弁当を無償提供することを発表。
2021年1月20日(水)9:30 ~2月10日(水)15:00まで支援を希望する児童養護施設を受け付けており、1施設あたり1回30食まで無償提供を行うとのことだ。

家族での食事機会のない子供、学童などの施設で食事をとる子供へ出来立ての温かい食事を食べてもらう機会を設け、子供たちを支援する人々の負担軽減を目指すとしている。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「出前館、 野家の弁当を児童養護施設へ無償提供