楽天モバイル、契約申込み数が200万回線突破

楽天モバイルが2020年12月30日(水)、2020年4月よりサービス提供を開始した料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」の累計契約申込み数が200万回線を突破した。

1年間無料キャンペーンなどでユーザー増加

1年間無料キャンペーンなどでユーザー増加

「Rakuten UN-LIMIT」は、は月2,980円で楽天回線エリア内のデータ通信と、「Rakuten Link」を使った国内通話が使い放題となる料金プラン。
パートナー回線エリアでは月5GBのデータ容量、データ容量消費後は通信速度最大1Mbpsで利用可能だ。

楽天モバイルでは、本プランの申込者300万名を対象に料金が開通日から1年間無料、製品購入サポートなどさまざまな特典を展開してきたほか、2020年9月30日(水)以降に料金そのままで5Gも利用できる新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の提供をスタートした。

また、2020年11月から「ZERO宣言」を展開し申込み時に発生する各種手数料を無料化。ユーザーがより自由に携帯キャリアを選択できる環境の整備、利便性向上に向けた取り組みが奏功したという。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「楽天モバイル、契約申込み数が200万回線突破