U-NEXT「セガvs.任天堂」吹替に杉田智和、大塚芳忠

U-NEXTが2020年12月4日(金)より「U-NEXTオリジナル」として独占配信をスタートする「セガvs.任天堂/Console Wars」日本語音声版において、杉田智和、大塚芳忠ら豪華声優陣の出演が決定した。

日本版予告編も初公開

「セガvs.任天堂/Console Wars」は、1990年代にアメリカのゲーム業界で繰り広げられた、セガと任天堂の覇権争いを描いたドキュメンタリー。

アメリカのテレビ局「CBS」による動画配信サービス「CBS All Access」で2020年9月より配信をスタートし、当時ゲームに熱狂していた層を中心に話題を集めている作品だ。

ブレイク・J・ハリスによるノンフィクション小説「セガvs.任天堂 ゲームの未来を変えた覇権戦争」を原作としており、「GODZILLA ゴジラ」「名探偵ピカチュウ」などの名作を世に送り出した世界有数の老舗スタジオ「Legendary Entertainment」が手がけた。

本作の日本語音声版では、「銀魂」「ジョジョの奇妙な冒険」で主役を演じ、大のゲーム好きである杉田智和、アニメや洋画、海外ドラマなど数々のヒット作で吹替を務める大塚芳忠など豪華声優陣が出演。

杉田智和は当時セガ・オブ・アメリカの執行副社長であった豊田信夫、大塚芳忠はニンテンドー・オブ・アメリカのゲームマスター、ハワード・フィリップスの声を演じている。

U-NEXTでは本作を、2020年12月4日(金)に「U-NEXTオリジナル」として日本初配信。2020年11月20日(金)には日本版予告編を初公開した。

なお、U-NEXTでは本作の原作となった「セガvs.任天堂 ゲームの未来を変えた覇権戦争」電子書籍版を配信中だ。

※紹介している作品は、2020年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はU-NEXTの公式ホームページにてご確認ください。

©2020 LEGENDARY TELEVISION AND CBS STUDIOS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

情報提供元:BITDAYS
記事名:「U-NEXT「セガvs.任天堂」吹替に杉田智和、大塚芳忠