嵐のドキュメンタリー18・19・20話がNetflixで配信へ

Netflixが、嵐のオリジナルドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」第18話、第19話、第20話の配信を順次スタートする。

「アラフェス」の舞台裏に密着

「ARASHI’s Diary -Voyage-」は、2020年12月31日(木)に予定されている嵐の活動休止までを追う、Netflixのオリジナルドキュメンタリーシリーズ。

2020年11月20日(金)より配信をスタートする第18話「11月3日へ」では、嵐の記念すべきデビュー日である「11月3日」をより特別な日にすべく、「アラフェス2020 at 国立競技場」の準備、最新アルバム「This is 嵐」の制作を進める5人を追う。

2020年11月30日(月)より配信をスタートする第19話「NINO’s Diary」では、二宮和也が「嵐の二宮和也」となり、今に至るまでに迫る。また、作詞作曲、編曲、演奏までを一人で手掛ける楽曲制作についても取り上げる。

同じく2020年11月30日(月)より配信をスタートする第20話「7年振りの国立競技場」では、Part.1・Part.2で内容が異なる「アラフェス」のライブ、そしてそのリハーサルや本番収録に密着する。

※紹介している作品は、2020年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はNetflixの公式ホームページにてご確認ください。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「嵐のドキュメンタリー18・19・20話がNetflixで配信へ