車検におすすめのサービスは?選び方のポイントを紹介

2年に1度受けなければいけない車検ですが、どんな車検業者を選べば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、車検はどこで受けるのがおすすめなのか、車検業者の選び方や見積もりの取り方、車検におすすめのネット予約について紹介します。車検をこれから受ける方は、ぜひ参考にしてください。

車検のおすすめサービスは?

車検をどこで受けるのが良いかは、各個人の車検に対する要望によって違います。
そこでまずは、ディーラー、ガソリンスタンド、カー用品店など、車検を受けられる業者について、それぞれのおすすめポイントを紹介します。

ディーラー

ディーラーで車検を受ける最大のおすすめポイントは、自社の車のことをよく理解していることにあります。
車検を任せることができるだけでなく、車検後の不具合にも無料で対応してくれたり、車検項目以外の点検もしてもらえたりと、安心して車を任せることができるでしょう。

ただし、ディーラーは徹底した車検を行うため、2~3日程度の時間がかかってきます。さらに、部品交換は純正品を用いるため、料金もやや高い傾向にあります。

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドのおすすめポイントは、立ち寄りやすい利便性の良さにあります。さらに車検を行うことで、ガソリンや洗車の割引サービスを受けられるのもメリットの1つです。

また、部品交換はリビルド製品を使うことで、安い費用で車検が行える傾向にあります。
しかし、ガソリンスタンドでは自社に指定工場を完備していない店舗もあるため、即日車検が行えない場合があります。

カー用品店

カー用品店で車検を行うメリットとしては、豊富な部品を持っていることから、車検費用を安く抑えられている点にあります。また、アフターサービスが充実していることが多く、その後のトータルサポートを行ってくれる点もおすすめポイントです。

ただし、カー用品店によっては、店舗によって整備士の技術力に差があることがあります。カー用品店で車検を受ける際は、店舗の口コミなどをチェックして、整備士の技術力に信頼がおけるかどうかを判断するのがおすすめです。

自動車整備工場

自動車整備工場でも車検を受けることができます。自動車整備工場で車検を受ける最大のおすすめポイントは、多種多様の車種へ対応ができるベテランの整備士による車検が受けられる点にあります。また、整備工場では交換部品もリサイクル用品を使用するため、ディーラーよりも費用を安く抑えることができます。

ただし、工場の設備内容によっては必要最低限の車検しか行わなかったり、少人数の対応で土日営業はしていなかったりする工場もあるため、希望する日に車検を受けられない場合があります。

車検専門店

車検専門店のおすすめポイントは、45分~1時間程度で車検を終わらせられるスピーティーさにあります。また、法定56項目に絞った車検を行えるなど、必要最低限の車検を行えるため、低価格の車検料金を実現しています。

ただし、車検専門店では国産車以外の車の車検を行っていない場合もあるので、外車に乗る方は注意が必要です。

車検におすすめのネット予約のメリットは?

車検の予約をするなら、ネット予約がおすすめです。車種や年式、車検の要望などを入力して行うネット予約では、簡易見積もりを出してもらえたり、業者によってはネット割引や特典サービスが受けられたりなど、さまざまなメリットがあります。

忙しくて平日の日中は車検の電話予約がしづらいという方も、24時間予約ができるネット予約なら利用しやすいのではないでしょうか。また、事前にネット予約をしておくことで、当日も待ち時間がかからずスムーズに車検を行うことができて、おすすめです。

車検をネット予約できるおすすめの車検業者は?


ネット予約ができるおすすめの車検業者を紹介します。車検を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

オートバックス車検

大手カー用品店のオートバックスは。オートバックス ビットサービスから車検のネット予約を行うことができます。
オートバックス車検はアフターサービスが充実しており、パンクによるタイヤ交換・窓ガラスの修理交換補償・バンパーの修理交換補償サービスが1年間適用かつ自己負担額3,000円以内で行うことができます。

さらに、通常は1,100円の入会金がかかるオートバックスのメンテナンス会員特典を2年間無料で受けることができる点もおすすめポイントです。
オートバックス車検は、車検だけではなく車検後のメンテナンスまでしっかり行いたい方におすすめの車検サービスです。

コスモ車検

コスモ車検はコスモ石油販売株式会社ホームページのTOPにあるコスモ車検からネット予約が可能です。

コスモ車検では、利用者の立会い点検を行っており、過剰整備・過剰修理をしません。また、部品交換も社外品・リビルド品で行っているため、車検で部品交換が必要な場合でもコストを抑えることができます。リーズナブルな価格で車検を受けたい方におすすめの車検サービスです。

ENEOSのDD車検(エネオス ドクタードライブ)

ENEOSのDD車検は、全国で最も多いENEOSガソリンスタンドで気軽に受けられる車検です。基本的に店頭・電話での予約となりますが、一部の地域に限りENEOSフロンティアの車検予約サイトからネット予約を行うことができます。

また、ENEOSのDD車検は車検実施後、6ヶ月ごとに無料安全点検を実施しているため、車検後のアフターフォローも万全です。ENEOSでよくガソリンを入れる方は、ガソリンを入れるついでに、気軽に立ち寄ることができるのでおすすめです。

車検業者をネットで選ぶときのおすすめの選び方

車検業者をネットで選ぶときには、どうしても車検の費用を比較してしまいがちです。しかし、安い費用をうたっていても、最終的に追加料金がかかる場合もあります。

続いては、車検業者をネットで選ぶときのおすすめの選び方を紹介します。

ネットで口コミを見る

ネットで車検業者を選ぶときには、口コミサイトもチェックしてみましょう。
口コミでは実際に車検を受けた方々の生の声が書かれているため、信頼のおける車検業者かどうかをすぐで見分けることができておすすめです。

中には、「安い費用だからと車検の見積もりを受けたら、どんどん追加料金で費用がかさんだ」といった費用に関する口コミを見かけることもあります。安さだけにつられてしまうと品質の見極めが疎かになりやすいため、口コミチェックしながら安心できる車検業者を探しましょう。

車検の必要日数・時間などを確認する

ネットで車検業者を選ぶときには、車検にかかる必要日数や時間もチェックをすることをおすすめします。
車検の日数や時間によっては、代車を借りる必要が出てきます。中には代車代が有料であったり、自動車保険料を徴収したりする車検業者もあるため、車検費用が安くても費用がかさむ可能性があります。

もし、車検の必要日数がかかるようであれば、代車の無料貸し出しは行っているのかを確認するようにしてください。

アフターサービスが充実しているかを確認する

ネットで車検業者を選ぶときには、車検後のアフターサービスが充実しているかどうかもしっかりと確認することをおすすめします。
車検後のメンテナンスは車の維持費にも直結してくることですので、車検後に無料点検が受けられるなど、アフターサービスがある業者を選んでおくと、余計な出費を防ぐことができます。

車検のおすすめサービスをチェックしよう

車検業者を選ぶ場合、ただ安いからというだけで選んでしまうと、部品交換で予想以上に費用がかかったり、整備不良によってトラブルが起きたりといった問題が生じることがあります。

ネットで車検業者を選ぶときは、車検費用だけに注目するのではなく、口コミをチェックしたり、アフターサービスの有無を確認したり、自分の大切な車を安心して任せられる業者かを確認することをおすすめします。
ぜひこの機会に、安心して任せられる車検業者を見つけてみてください。

車検について詳しくはこちら

情報提供元:BITDAYS
記事名:「車検におすすめのサービスは?選び方のポイントを紹介