Oisixと大戸屋が業務提携 冷凍食品のサブスク、「鶏黒酢あんかけ」ミールキットなど展開へ

有機・特別栽培野菜、ミールキットなどを販売する「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」などを展開するオイシックス・ラ・大地が8月14日(金)、定食チェーン「大戸屋ごはん処」などの大戸屋ホールディングスと業務提携契約を締結しました。

Oisixの「食のサブスク」を共同で拡大

今回の業務提携により、オイシックス・ラ・大地と大戸屋ホールディングスの2社の強みを活かし、自宅で大戸屋のメニューを楽しむことができるサブスクリプションサービスを開始することが発表されました。

サブスクリプションサービスでは、家庭向け冷凍総菜・弁当を大戸屋の店頭やOisixで販売するとしており、9月初旬にはOisixにて大戸屋監修のミールキットを発売予定。
第1弾として大戸屋の人気メニュー「鶏黒酢あんかけ」を自宅で再現できるミールキットが発売予定とのことです。

また、「大戸屋ごはん処」などで提供するOisixの有機野菜などを用いたコラボレーションメニューの共同開発も予定されています。

両社は安全・安心にこだわった食材の利用、新鮮な食材の調理といった、高品質で付加価値の高い「食」に関する事業を展開するという共通点を持っています。

Oisixが過去にユーザー向けに実施したアンケートによると、「大戸屋」は「満足度が高いと感じている飲食店」に選ばれており、Oisixのユーザーとの親和性も高いことから共同事業により事業成長が目指せるとみて、業務提携契約の締結に至ったといいます。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Oisixと大戸屋が業務提携 冷凍食品のサブスク、「鶏黒酢あんかけ」ミールキットなど展開へ