リッチな香りに包まれる泡体験

白ワインを思わせる、透明度の高い明るい黄金色の液体。洗練されたプロダクトデザイン。物欲をくすぐる見た目に誘われるまま使用してみると、想像を超えた体験に胸が躍る。
クロノシャルムには、計り知れない魅力があると実感した瞬間でした。

「時計遺伝子」というキーワードに、どんな機能性があるのかと頭でっかちに考えてしまっていた私も、実際の使い心地には思わず小難しいことを忘れしまうほど、リッチな香りとコクのある泡、そして洗い上がりの滑らかな質感にうっとりしました。

「時計遺伝子」にアプローチする「クロノシャルディ」

まずは”頭で考える”機能面の魅力から解説します。

注目される時計遺伝子コスメ

体内時計の調整に働きかける遺伝子「時計遺伝子」の存在は、2017年に3人の科学者がノーベル賞を受賞したことで一躍有名になり、それをきっかけにスキンケアや医薬品などでも時計遺伝子に働きかける製品が続々と開発されました。

本来、肌の機能は時計遺伝子によって制御されています。(上記イメージ参照)
しかし、ストレスや、紫外線、加齢など、生活リズムの乱れが時計遺伝子による肌リズムに影響し、肌の水分量の低下や、バリア機能の低下へとつながります。それにアプローチするのが、今話題の”時計遺伝子コスメ”です。

国産原料のクロノシャルディ

シャルドネワインに使用されるクロノシャルディという品種のブドウには、時計遺伝子に働きかける成分があることがわかっています。クロノシャルディから抽出したエキスは、
・表皮細胞での時計遺伝子概日(遺伝子肌リズム)増幅作用
・ABCA12、FLG(フィラグリン)遺伝子発現促進作用

があるということで、簡単に言えば、ストレス等により乱れた肌リズムを整え、バリア機能の回復を助けます。

肌ストレスの解消が肌のバリア機能回復に重要

ストレスを感じたり、紫外線や乾燥などにさらされると、肌のバリア機能が低下し、肌状態が悪化します。この肌バリアの機能の要が、細胞間脂質。細胞間脂質の約半分を占めるセラミドや、植物由来の脂肪酸などは化粧品でも人気の保湿成分ですが、外から補充できるのはほんの一部に過ぎません。ですから、肌の内側からセラミドなどのバリア機能を回復してくれるのは、バリア機能の回復にとても効果的なのです。

しかも、クロノシャルディは、北海道の余市という場所で生産されているワインの原料となるブドウで、国産であること、そして食品として取り入れられるということでも、安心感があります。

商品ラインナップ

クロノシャルムは、時計遺伝子にアプローチするクロノシャルディのエキスをキー成分として使用したボディケアコスメです。

ここまでは”頭で考えた”機能面のご紹介をしましたが、ここからはクロノシャルムシリーズ全アイテムについて、”心で感じた”感性的な魅力とともにご紹介します。


【11/24発売】CHRONO CHARME bodywash/¥4,400(税抜)

CHRONO CHARME(クロノシャルム)ボディウォッシュは、
「全身の肌リズムを整え、ハリと弾力に満ちていたあの頃の肌に巻き戻す。」をコンセプトに、ボディのお肌をお顔同様にハリ・透明感あるキメの整った肌へと導く、スキンケアコスメのようなボディソープです。

泡はふわふわなのに垂れ落ちないほど密着するので、肌を優しく包んで汚れを落とします。

クロノシャルディエキスによる肌リズム正常化の効果に加え、紫外線ダメージ防止効果、ヒアロベールによる保水成分吸着効果、マンダリンクリアによるガラスのように反射する透明感効果、4種の植物由来保湿成分によるもっちりとした洗い上がりなど、ボディの洗浄だけでなくスキンケアに求める美肌効果を広範囲にカバーしています。

香りは、9種類のエッセンシャルオイルにパフュームを加えて、植物由来の爽やかさと香水の華やかさを併せ持つ贅沢な処方です。洗うだけで香水を纏ったような上質感に包まれます。トップノートはベルガモットやオレンジのフレッシュな香りが突き抜け、ブチグレンやクローブが力強く余韻を残し、しばらくするとイランイランヤバチョリのエキゾチックな香りにムスクが重なり艶っぽくほんのり甘い深みある香りが持続します。

CHRONO CHARME Shampoo/¥4,500(税抜)

サロン発のヘアケア商品として開発されたシャンプーということで、"
ひとりひとりの「時間」に寄り添い、美を通じてその人の生活・人生を美しく彩りたい。"というサロンの理念を製品に反映したアイテム。

時計遺伝子という特徴だけでなく、使用感にまでこだわったシャンプーになっており、高級コスメブランドのフレグランスを思わせる贅沢な香りと、もっちりとした泡で、非日常のようなヘアケア時間を演出してくれます。

CHRONO CHARME Treatment/¥4,600(税抜)

pH調整や静電気防止などのコンディショニング効果に、髪のダメージをケアする効果をプラスした高機能なトリートメント。

ダメージを受けた髪に不足しがちなコラーゲンを補給し、洗い流しに利用している水をダメージ補修と予防に活用する新技術を採用。使い続けるほどに健康な状態へ時間を巻き戻してくれるかのよう。
エキゾチックでフロリエンタルな香りに完成が満たされ、洗い流した後はシルクのような滑らかな手触りに。

機能性と感性の両立で、リッチなバスタイムを

このアイテムをきっかけに、「時計遺伝子」コスメや、「クロノシャルディ」のワインに興味を持ち始める方も多いのでは。一つのコスメから世界観が広がるのは素敵ですね。

コスメを”頭”で選ぶ人にも、”心”で選ぶ人にも、どちらにも驚きと満足感を与えられるのがこの「クロノシャルム」シリーズです。

明日のために、今日の終わりを、至福のバスタイムにしませんか。

<写真>
①CHRONO CHARME bodywash
(リノ クロノシャルム ボディウォッシュ)
¥4,400(税抜)

②CHRONO CHARME Shampoo
(リノ クロノシャルム シャンプー)
¥4,500(税抜)

③CHRONO CHARME Treatment
(リノ クロノシャルム トリートメント)
¥4,600(税抜)

情報提供元:女美会
記事名:「機能性と感性を高レベルで両立した 時計遺伝子コスメ「クロノシャルム」