むくみを誘発する原因は?

むくみ、とひと口に言っても人により原因は様々です。

例えば食事の味付けは濃いめが好きな人は、塩分の取りすぎが原因。

またお酒が大好きな人は、朝起きるまでの間に分解されるアルコールが、摂取したアルコールより少ないことが、むくみに繋がっています。

その他、睡眠の前に水分を取りすぎたりすることも原因の1つです。

浮腫みも、ダイエットと同じで摂取した水分が排出される水分より多い、つまり体の水はけが悪いことで起こります。
「じゃあ水分を取るのを控えよう」、それは待ってください!水分を摂取することよりも、排出が悪い方が問題なんです。次項から手軽にできる水はけ対策をお伝えします。

水はけの良い体の為に

水はけの良い体、とは代謝の良い体とも言い換えることができます。

代謝により排出される水分の代表が尿や汗ですが、女性には「少しなら・・」とトイレを我慢してしまうタイプの方が多いですよね。
以下は、健康な成人の排尿に関しての文書の引用です。

“1日当たりの排尿回数は大半の人で約4~6回(主に日中)です。 健康な成人の1日当たりの排尿量は700ミリリットルから3リットル程度です。”
引用元 https://www.msdmanuals.com/ja-jp/

睡眠時間を7時間として、起きている時間で割ると17÷6で、2.8時間に一回の排尿になりますよね。それくらいであれば、頻尿でもないので、我慢するほどでもありません。

また汗を適度にかくのも、巡りの良い体には欠かせない要素です。

だいぶ過ごしやすい気温になってきましたから、体を動かしてみては?
「運動は苦手だなあ~」という貴女は、お風呂にゆっくり浸かって、発汗を促すのもオススメですよ。お塩の入浴剤は体を素早く暖めて、発汗効果にも優れていますから、バスタイムにはぴったりです。

巡りを助ける小ワザのご紹介です

冒頭でむくみを誘発する原因を幾つか述べました。

食事の味付けは濃いめが好きな人なら、まずは少しずつ食卓に並べるごはんを薄味にしていくのが良いですね。いきなり薄味にすると物足りなく感じますから、少しずつ味付けを変えていきましょう。

またお酒が原因の方は、これからの季節なら、できれば温かいお酒を飲むといいですね。それが難しい場合、お酒と同じ量のお茶やお水(これも温かい方がベター)を摂取して、アルコールを中和させましょう。

これでだいぶ違います。

それでも翌朝起きて、むくんでいた場合、下に貼るこの顔痩せマッサージが効果的です。

【ダイエット】二重アゴ、フェイスライン絶対解消!垢抜け確実!【顔痩せ】

私はむくんでいないときも、毎日やっていたら、スマホの使いすぎ、下を向き過ぎから来るたるみが解消されました!

終わりに・・・

ここまで読了お疲れさまでした!
むくみについて、ゆるゆる書いていきましたが、如何だったでしょうか。

むくみは、放っておくと定着してしまうので、気づいたら早め早めに対策をしていきましょう。

これから寒くなりますが、おうちで飲むものを、とうもろこしのひげ茶や小豆の茹で汁にするのもかなりオススメですよ。

むくみで、体重が2キロほど変わるのは珍しいことではなく、凄い人だとむくみを解消したら5キロ減という話も!

美容だけでなく、健康の観点からも注意しておきたいポイントです。

この秋を、是非ともむくみ撃退シーズンにしちゃいましょうね!

情報提供元:女美会
記事名:「冷えが気になり始める季節のむくみ対策のご紹介です