新習慣【マスク用スプレー】で爽やかリフレッシュ!

マスク用スプレー
出典:byBirth

長引くマスク生活で、マスクの中の湿気や臭いでストレスを感じている方も多いのでは?そんな時には、マスク用スプレーを付けるのがおすすめです!

マスク用スプレーってなに?

マスク用スプレーってなに?
出典:byBirth

マスク用スプレーは、マスクにシュっと付けるだけで除菌・抗菌や消臭など、目的によって種類は様々あります。

また、マスクを長時間付けているとどうしてもニオイが気になったりするものですが、不快感を軽減する為に、爽やかな香りをマスクに付けることで、すっきりとリフレッシュできるのでおすすめです。マスクに数回プッシュするだけのお手軽ケアです。

マスク用スプレーの使い方

マスクの裏に数プッシュするだけです。商品によってはマスクの裏側に付けてしまうと、アルコールなどが肌に付いてしまい、肌荒れしてしまう恐れがありますので、アルコールが配合されているものは、マスクの外側に付けた方が良いです。

ただ、最近はアルコールの代わりになる成分がたくさんあり、肌に優しく作られているものがほとんどなので、アルコールは使われていないことが多いです。

おすすめのマスク用スプレーを紹介!

SHIRO ハーバルマスクスプレー

SHIRO ハーバルマスクスプレー
出典:byBirth

肌への優しさを考えて作られたマスクスプレー。ノンアルコールで低刺激なので、マスクの内側に付けてもOKです。ユーカリやグレープフルーツの精油に、スースーと清涼感のあるメントールをブレンドしています。

また、不織布マスクでも布マスクでもどちらでも使えます。数プッシュして乾かしてから使いましょう。食品添加物としても使用できる精油なので、肌や口に触れても安心とされています。

ハーブと柑橘系で爽快感がある香りです。

Francfranc グリーンティーラボ マスクスプレー ミント

マスクの外側にシュっとスプレーするだけです。フレッシュな香りでウイルスブロックできるスプレーです。

天然カテキン由来のカテプロテクトを配合。カテプロテクトは、天然カテキンを高機能化した新カテキン技術で、菌やウイルスをしっかり除去してくれます。

効果の持続時間は1~2時間程度なので、長時間マスクを付ける方はスプレーをし直しましょう。

ハウスオブローゼ マスクスプレー シトラス&グレープフルーツの香り

マスクにシュっとひと吹きするだけで、マスクのムレやニオイを軽減し、心地よい香りでリフレッシュできるマスク専用スプレーです。植物由来成分による除菌・消臭効果。

少し離れたところから、マスクの外側に全体に均一になるように1~2回スプレーしてください。その後マスクをよく乾かしてから装着してください。

ベルガモットやグレープフルーツなどの柑橘系の精油をブレンドした爽やかな香りです。

シュシュキッキ リフレッシャー

天然成分100%のスプレーなので、小さいお子様にも安心して使えます。塩素系素材やアルコール、防腐剤フリーです。

マスクに使う際はミニサイズを持ち歩くのがおすすめですが、大容量のスプレーだとご家庭で様々な布製品にプッシュしていただけます。ソファーや服、エコバッグなどなんでも使えちゃうのが嬉しいですよね!

Honeysa 自家製 アロマスプレー

自家製ハーブ園で育てたレモングラス、レモンバームを蒸留して、芳香蒸留水(ハーブウォーター)を抽出しています。そこに天然の精油を入れて、香りを広げるために植物性のエタノールを足したアロマスプレーです。

こちらの商品も天然成分で作られていて、合成香料や着色料、保存料など無添加ですので、肌に触れても安心してお使いいただけます。

マスクのみならず、枕や服などにスプレーするだけで心地良いアロマの香りで癒されます。香りは8種類あり、ローズマリーやラベンダー、ベルガモット、ゼラニウムなどのアロマの香りがお選びいただけます。

まとめ

この記事では、マスク用スプレーってなに?・マスク用スプレーの使い方・おすすめのマスク用スプレーを紹介しました。マスクの除菌・抗菌だけでなく、アロマの香りで癒される商品も多くありましたね。

また、大容量タイプの物は、マスク以外にも空間や衣類などの除菌にも使えて良いと思いました。ぜひこの記事を参考にして、マスク用スプレーを探してみてください!

情報提供元:GODMake
記事名:「新習慣【マスク用スプレー】で爽やかリフレッシュ!